雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

本はメモをつけてから捨てるようにする

投稿日:

・捨てる時はこれをメモしておく

新しく本棚を買ってはまたそこに入れる本を買って、というのでは、ただただ本が増えてしまうばかり。本をよく買う人に限って、どうも本は捨てられないという。これでは狭い家がよけいに狭くなってしまう。やはり本も、思いきって処分することが必要だ。しかし、またどうしても読みたくなる本も出てくるだろう。そんなときのことを考えて、捨てる前に書名、著者名、出版社名、発行年をメモしておくといい。必要な情報がわかっていれば、図書館で借りたり、書店で取り寄せてもらうこともできる。本好きにはツラい決断かもしれないが、この際大胆に捨てて、どうしても読みたくなったらまた買うことにする、というぐらいに考えておいたほうがいい。

帯をはずせば収納力アップ

帯にしてもケースにしても、一つ一つ薄っペらでも、数が集まれば結構な厚みなる。できる限り本棚にたくさんの本を収納したいと思うなら、本についている5~6cm幅の帯やケースなどをはずして並べるようにするといい。はずして本棚に並べれば、一段につき1冊程度は余分に収納できるかもしれない。帯であろうとすべて大切に保存しておきたいというなら、まとめて別の場所に保管すればいいだろう。

必要な部分はコピーして保存する

実用書などで、この部分さえあればいいという箇所をコピーしてスクラップし、あとは処分。雑誌などの記事で、必要な部分だけを切り抜いてスクラップしている人は少なくない。だったら、本の場合もこの方法を活用すれば、ずいぶん所有する本が少なくなるはずだ。雑誌と違って本を切り取るのに抵抗感がある人でも、コピーして保存するのなら問題はないだろう。

読み終わったら友人にプレゼント

執着しないで捨てる。読み終わった本で、もう読まないし、古書としても価値は出そうもないというものまでとっておいてはダメ。もしゴミに出すのはもったいないというなら、新しいうちに読書の趣味や傾向が似ている友人にあげてしまうというのはどうだろう。相手も喜んでくれるはずだし、また読みたくなったら、いつか譲った本、貸してくれないかなと頼めばいい。友人の本棚があなたの書庫というわけだ。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

鉢植えの旅行中の裏ワザ的水やり方法

・お出かけOKの水やり ペットボトルを使えば大丈夫。旅行などで家を留守にするときに頭を悩ませるのが、プランターや鉢植えの水やりだ。ペットボトルのフタのまん中に小さな穴をあけて、プランターの端っこに斜め …

no image

ビスケットの粉がテーブルに散らばった

カップの底がぬれていたから紙ナプキンはくっついてビスケットの粉がテーブルに散らばった。最初から、お皿を使えばよかったじゃないかと思ってはダメ。面倒なことばかりの台所で、ちょっと一息なのだから。たっぶり …

no image

時間割収納の極意でスッキリ片付く

・時間帯別収納でスッキリ リビングというのは、家族全員が集まるところ。といっても、じっさいに一日のうちで家族全員がリビングに揃う時間というのは、ほんの少しのあいだだけかもしれない。そこで、収納も時間帯 …

no image

壁破れやめくれなどの補修の方法

・壁が破れたとき はがれや破れは、できるだけ早く補修するようにしましょう。取っておいた壁紙の余りを使います。破れよりひと回り大きく切った壁紙を破れた部分に当て、古い壁紙ことカッターて切ります。古い壁紙 …

no image

薬局でもらう処方等は捨てないでとっておこう

・薬局でもらう処方等は捨てない ほとんどの薬局が、コンピューター管理でカラープリンタでの実物の写真入り、用法・効能、注意書つきをくれる。最近の町医者は処方せん薬局を使うことになっていて、その薬局は出し …