雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

人も犬も医食同源を経営理念にしたショップ

投稿日:

「人も犬も医食同源」を経営理念に、犬の手作りフードを専門に販売している店があります。同店は現在、九種類の手作りフードを調理、販売しています。いずれも次の調理基準によっています。厳選した自然食材食肉は飼料や飼育環境が明確で、抗生物質不使用など人間が食べても安全なもの。穀物、野菜は限りなく無農薬に近い状態で、有機肥料で栽培されたもの。また、使用食材はすべて公開する。

同店が犬の手作りフードを始めたきっかけは、オーナーの愛犬の体調不良でした。オーナーは子犬のときから飼い犬に市販ドッグフードを与えていたのですが、お腹を壊しがちで目やにがひどく、被毛も艶がなく、さらに動くのがおっくうなのか散歩も嫌がっていました。

獣医の治療を受けても症状は治りませんでした。そこで、もしかしたら市販ドッグフードに原因があるのではと考えたオーナーが、試しに犬の栄養学に基づいたフードを自ら料理して与え続けてみると、数日で目やにがなくなり、被毛も馳々とし、元気に走り回るようになりました。無添加、有機栽培の食材にこだわり、献立も調理法も同店オリジナルです。この経験から人も犬も医食同源だと悟り、手作りフード専門店を開業したといいます。なお、同店は実店舗営業と共に、ネット通販も行っています。

ペットとの共生を追求

ペットとの共生を追求し、いっそ一街区をまるごと、という発想で建設されたペットショップもあります。二番街は新省エネ基準を満たした断熱設計、自然通風を促す通風設計、床暖房システムの導入、給湯の排熱を利用して暖房する給湯暖房システムの導入、有害物質をほとんど含まない内装材を採用したシックハウス症候群*対策などにより、環境負荷の少ない省エネマンションを実現しています。

これは、都市機構が「環境との共生」をコンセプトに開発した賃貸マンション街。二〇へクタール(六本木ヒルズのほぼ倍)の水と緑の豊かな土地に一番街、二番街、三番街と三街区からなる巨大マンション街が建設されています。このうち、二番街が「環境十ペット共生」マンションになっています、とのこと。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

犬の吠え声の色々な意味

ケアーン・テリアは跳躍が得意なのだが、ハイ・ジャンプを命じられると、一回だけの喜びの吠え声をあげる。ほかの犬たちは餌の皿を前にすると、同じ吠え声をたてる。犬の吠え声には、色々な意味があるようだ。何度か …

no image

必ず一定の言葉や合図を使うことで訓練がうまくいく

犬の訓練を行う場合、一貫した訓練をおこなうことできる限り一貫した訓練をおこない、必ず一定の言葉や合図を使う。声の調子も同じであるほうが望ましい。そして命令がきちんと正確に実行できるょうになるまで、犬を …

no image

ニシキへビをペットとして飼うある人

「この子たちはわたしの赤ちゃんなんです」とウォルカーは、作家のスーザン・フェントンに語った。アメリカの裁判史上もっとも奇妙きてれつな監護権訴訟で、ミシガン州ノヴィ在住のリンダ・ウォルカーは、最愛のニシ …

no image

犬の吠え方の違いで感情を理解する

犬の声の長さは重要である。高い声で短く切れる場合は、恐怖や苦痛を示すことが多い。しかし高い声でもゆっくりとくり返される場合は、遊び気分や楽しいことへの期待を示している。たとえば低い声で長くうなる場合は …

no image

生物に関する推論

行動主義者はきわめて特殊な視点をとっている。学会などで正面から追及されると、行動主義者たちは次のように反験する。我々は別の生物の主観的経験や感覚を直接知ることは不可能である。そこで、彼らに意識、感情な …