雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

ヒポクラティックサナトリウムで断食を行った効果

投稿日:

ある出版社社長の紹介で、ヒポクラティック・サナトリウムに行きました、とある人。実のところ、ずいぶん前からぜひ一度、体験した方がいいとすすめられていたのですが、いざとなるとなかなか決心がつかなくて延び延びになってしまっていました。断食をしてみてはどうですかと誘われていたんですけれども、行ってみたいなあと言ったものの、実行しかねていました。

そして、このたび、ようやく重い腰を上げて、断食道場に挑戦したという。道場などと聞きますと、密教や禅宗の荒行のような、何やらたいへんそうなイメージを思い浮かべてしまいますが、このサナトリウムが行なっている断食道場は修行でもなんでもありません。正直に言いまして、最初、この断食道場にそれほど効果を期待していませんでした。身体を動かすことをすすめられるぐらいで、あまりにも制約がありませんし、ただただお腹が空くばかりで辛そうだなと。

他にはとくにこれといった決まりもない

ひとつ、できるだけ運動をするよう心がけてくださいと言われましたが、他にはとくにこれといった決まりもない。実際、何をして過ごしてもよいのです。選んだのは十日間のコース。初めの七日間は、一日三回、ニンジンジユースを三杯ずつ飲む。ただし、梅干しとゴマ塩はいくら食べてもよい。飲み物もショウガ湯に黒砂糖を入れたものならいくら飲んでもよい。ほかのものは一切だめ。そして、残りの三日間は、段階的にもとの食事に戻していくというメニューでした。簡単なスポーツジムの設備もあります。部屋はすべて個室ですので、のんびり寝ていてもいいし、テレビを見ていてもいいし、あるいは、仕事をしてもいいし。

たとえば、サナトリウムのすぐ隣りにあるゴルフ場で一日中ゴルフに興じていてもよし。日がな一日温泉につかったり、サウナに入ったりして汗を流すのもよし。まず驚いたのは、断食による空腹感がほとんどなかったということです。そのおかげで散歩などの運動をつづけることができました。お腹が減っては運動しようという気分にはとてもなりませんからね。これは本当に意外でした。それから、効果が出てくるのが非常に早いことにも驚きました、ということだったようです。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

生理は瀉血と同じ効果!?

いま男性の平均寿命が七十九歳、女性が八十五歳です。女性の生涯で瀉血をする七年間は、男性の平均寿命との差にぴったり一致します。女の人が生理は面倒臭いとこぼしているのをよく聞きますが、長い目で見れば生理も …

no image

脳が記憶を残す仕組み

アタマのゴミを片づけたり、汚れを落としたり。つまり、アタマの浄化ができると、毎日を快適に過ごせるようになります。ゴミを作り出すマイナス思考そのものをなくすことです。これは、アタマが行き過ぎてしまう原因 …

no image

若年性関節リウマチの症状などに効果の高いグルコサミン

変形性関節症、若年性関節リウマチ以外にもグルコサミンは効果があるか?どのようなタイプの関節の傷または痛みに対しても、グルコサミンは効果があると、グルコサミンの権威の一人である生化学者のリューク・R・ブ …

no image

マントラを唱える理由は意識を一カ所に集中させるため

マントラを唱える理由は意識を一カ所に集中させるため。 瞑想では、どちらかの足に意識を進めていきます。太もも、膝、すね、足首、足の裏、そして親指の先まで行きましょう。隣の人差し指、中指、薬指、小指と順に …

no image

人間はもともと果実食だった

ダーウィンが『種の起源』のなかで、人間はもともと果実食だったと書いています。ですから、かつては人間も果物だけで十分生活できた。そういう時代もあった。しかし、いまでは人間のたんぱく質を合成する力は相当落 …