雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

雑学

鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?

投稿日:2019年1月20日 更新日:

鳩はなぜ平和の象徴とされているのかご存知だろうか?

 

鳩が平和の象徴ということは、多くの国民が知っていると思われるが、何故、鳩が平和の象徴とされているのかという理由を知っている人は少ないだろう。

 

鳩はなぜ平和の象徴とされているのかというのは、大昔に話がさかのぼることになる。

 

実は、ノアの方舟のくだりのエピソードから、ハトは平和のシンボルとして多用されるようになったようだ。

ノアの方舟

 

人間の堕落した行状に怒った神は、大洪水をひき起こすことを決意し、そして、洪水が起きたとき、正直者のノア一家だけに難を逃れるための方舟作りを許可する。

 

ノア一家は方舟に乗り、アララト山の頂上に話どり着いて、新たな人類の歴史を記すことになる。

 

このとき、ハトがオリーブの若葉をくわえて戻ってくるのをみて、ノアは洪水がひいたことを知る。

ハトがオリーブの若葉をくわえて戻ってくる

 

地上の様子を調べるため、ノアはハトを放ったのだ。

ノアはハトを放った

 

ハトを平和のシンボルとするのは、旧約聖書の創世記のエピソードに由来するわけだ。

 

鳩とオリーブは平和の象徴

 

このことは、聖書の記述であったようだが、この聖書にかかれていると言われる記述において、鳩は平和のシンボルとして認識されるようになったようである。

鳩は平和のシンボル

 

古代ローマでは、鳩とオリーブは平和の象徴として用いられていたそうで、その歴史は相当に長い。

古代ローマ

 

また、上記のようなエピソードだけではなく、もともと、鳩は生命力が高い生き物であるということで、特別な存在として認められていたということも、鳩が平和の象徴となった理由の1つになったともいわれている。

 

鳩は気質が温厚で穏やかであり、夫婦愛の深さも有名である。そういったことからも、鳩が平和を連想させるのだろう。

夫婦愛の深さも有名

 

今では、鳩はベランダを荒らし、卵を勝手に生んだり、巣を作ったりして煙たがられているが、鳩は平和の象徴なので、大事にしてほしいところである。

 

たとえ勝手に巣を作ったとして、怒らないで温かい目で見守ってほしい。

-雑学

執筆者:

関連記事

首都高速の料金がタダにならない理由

首都高速の料金がタダにならない理由

そういえば高速道路っていつタダになるんだっけ?と思った人がいるかもしれない。首都高速の料金がタダにならない理由はご存知だろうか。 首都高速が開通したのは一九六一年。首都高速の場合、現在も、中央環状線な …

当時、高校二年だった鈴木直さん

ピラミッドはエジプトにあるがギリシャ語である

ピラミッドはエジプトにあるがギリシャ語 ピラミッドはエジプトにあるがギリシャ語であるというのをご存知だろうか。 ピラミッドと言えば古代エジプトのシンボル。 当然エジプト語だと思いがちだが そこで、ピラ …

スズメの種類は日本とヨーロッパでは違う

スズメの種類 スズメの種類は日本とヨーロッパでは違うのをご存知だろうか。 日本全国どこにでもいるスズメ。珍しくもなんともないスズメ。 銀座のスズメ 古いが、銀座のド真ん中にもいるので、銀座のスズメなん …

ゴロゴロという雷の音の正体は?

ゴロゴロという雷の音の正体は何か?昔の人は、雪とは太鼓をもった鬼たちの仕業で、彼らが太鼓をたくさん打ち鳴らしているものだと考えていた。しかしもちろんこれは迷信であり、現在では雷の正体は電気であることが …

シロクエヒマウリなど種類によっては

O型の人は蚊に刺されやすいというのは本当?

夏に気になる虫といえば蚊。 O型は蚊に刺されやすいなどといった話を聞くが 蚊は空気中の炭酸ガスを感じ取り、より濃度の高い人間や動物に寄ってくる。 よく、O型は蚊に刺されやすいなどといった話を聞くが、体 …