雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ハムスターを留守番させる場合の注意点

投稿日:

ハムスターを留守番をさせるか、あるいはいっそ旅行に連れて行くか。道はふたつににひとつ。動物を飼っているときは、原則として旅行はあきらめるべき。でも、緊急な用事で家を空けるときもあるでしょうし、どうしても旅行へ行きたいときもあるでしょう。そんなとき困るのガ、ドワハムたちの世話。留守番をさせる場合、気候のよい春や秋なら、2~3日程度の留守番は可能。腐りにい固形ペレットなどをエサ容器に口数分入れ、水飲みボトルにも飲料水を満タンに。ただ、世話を頼んだほうが確実です。

最近、ポピュラーになりつつあるのガ、まさにこういうときのための助つ人、ペットシッターです。留守宅を訪問してペットの世話をしてれるペットシッターは重宝な存在ですが、この際も動物病院などで信頼のおける人を紹介してもらって。また、ペットホテル、動物病院に預ける、いちばん安心なのは、かかりつけの動物病院に預かってもらうという方法。

長期や夏冬の旅行の場合

あるいは、信頼のできるペットホテルを動物病院、ペットショップ、ドワハム仲間などに紹介してもらい、そこを利用するというテも。この場合もお世話のメモを渡しましょう。あとは家の中でも温度や湿度が安定している部屋にケージを置けば、なんとかなりそうです。長期や夏冬の旅行の場合は、信頼のおける人に鍵を預け、ドワハムの世話を頼むというのが第一の選択肢です。

問題は旅行がそれ以上の日数になるな夏や冬の場合。結論からいえば、これらのケースでは絶対に世話をする人ガ必要です。エサや水の問題だけでな、温度管理、ケージの清掃など問題ガ山積みです。このとき、できるだけハム飼い経験者に世話をお願いしましょう。その上で、あなたのドワハムの日ごろの生活ぶりやチエックポイント、世話のしかたをできるだけ詳しい世話の内容と、料金を確認しておきましょう。また、いっそ連れていくという選択も考えられなくもありませんが、正直あまりおすすめはできかねます。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

社会的優位度を調べる犬のテスト

犬の社会的優位度テストというものがある。テスト者は犬が仰向けの姿勢をくずさない程度に片手で大の胸を押さえ、大の目をじっと見つめる。犬が目をそらせても、こちらを向くように強制してはならない。テストでは、 …

no image

寂しさをこらえてなついている友人に猫を譲った

一九五一年六月、一家はふたたびゲージにもどることになった。せっかく慣れた土地から、またシュガーを引き離すのはかわいそうだと思ったウッズ家の人びとは、寂しさをこらえて、シュガーがなついている友人にこの猫 …

no image

犬の散歩のしつけや吠える場合などの対処

必ずリードをつける。リードは張らないようにし、飼い主に寄り添って歩くリーダーウォークを基本に、ほかの犬とすれ違っても、落ち着いていられるようにしつける。吠えたり近づこうとして引っ張ったら、座らせて制御 …

no image

ハムスターのかじりぐせが招く色々な危険

ハムがやたらとものをかじりたがることはご存じのとおり。かじることで、カスが体内に入ると危険なものがたくさんあります。塩素系漂白剤、洗剤、電池も中毒の原因になります。鉛など重金属、防カビ材などの化学物質 …

no image

犬のしつけは飼い始めた日からすぐにはじめましょう

犬は賢いため、飼い主が上手にしつければたいへん従順な犬になります。勝ち気な性格は犬の特徴。怒るとはむかってきたり、かみぐせがつく犬もいます。しつけには根気がいります。子犬の時期から真剣に取り組めば必ず …