雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ハムスターの色々な仲間たち

投稿日:

ハムスターの仲間には、ヒメキスゲネズミ属であるジャンガリアン、キャンベル、ロボロフスキー、キスゲネズミ属のチャイニーズといったドワーフハムスターをはじめ、たくさんの仲間がいます。ハムスターたちの出身地はヨーロッパ、中東、ロシア、中国などの各地。砂漠のような乾燥地帯や岩山、草原地帯など、いろいろな場所に生息しています。クロハラハムスターは、日本のペットショップでも1998年から見られるようになったハムスター。見た目はかわいいのですが、性格が攻撃的なためペットとしでは適していません。

中央、東ヨーロッパ、ロシアなど欧州の広い範囲が原産で、草原や農地、川岸などで暮らしています。モルモット級の大きさで、寿命は約8年。かまれると大ケガをすることもあるので要注意。新顔八ムがいる各国の研究施設では、ゴールデン、ドワーフ、クロハラ以外のハムスターも飼育されています。これらのハムスターや新しいハムスターも、いずれはペットとして広まる可能性もあるでしょう。

ペットとして有名なハムスター

ドワーフの他にペットとして有名なハムスターは、ゴールデンハムスターです。ペットとしての歴史が長いため、毛色や柄のバリエーションが豊富で、人なつこく飼いやすいハムスターです。昔から人気のハムスター。ハムといえばゴールデンというのが、数年前までの常識でした。ゴールデンは、シリアのアレッポが原産で、体長約Bセンチ、体重約園グラムと、ドワーフと比べると約3倍の大きさ。チャイニーズのようにシッポドワーフとの違いは、体が大きいことと多頭飼いがてきない。1匹ずつの単独飼いが基本です。

ブラントハムスターは、ゴールデンと姿形が似ていることから、これまでゴールデンの亜種とされてきましたが、最近の研究で別種のハムスターだということが判明。オナガキヌゲネズミは、モンゴル、シベリア、中国が原産で、体長は約9センチ。尾長約3センチとやや尾が長いです。ゴールデンとくらべて冬眠しやすいようです。ゴールデンとよく似でいますが、鼻先がやや突き出でいます。アメリカで多く飼育されています。原産地は西アジア。人なつっこさが人気の的です。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

動物の幽体離脱のやり方や方法はあるのか

「異なる種のあいだにテレパシーによるコミュニケーションが成立するという考えは、お話にならないほど非合理的なのでか?」と語るある博士は、ロサンゼルスの地元ケーブルTV局でレギュラー出演している。一般向け …

no image

ハムスターの老いの現象

・ドワハムと老い 若いうちからバランスのとれた食事をさせることで、老化現象ガ表れるのを遅らせることができます。ドワハムの寿命は、ゴールデンの2年半から3年よりさらに短、平均で2年から2年半。ということ …

no image

狼は悪魔の使い!?-数々の邪悪な神話

オオカミは昔から獰猛で危険な食肉獣とみなされてきた。オオカミが悪役であることは誰もが知っているし、オオカミがやってきたといえば、きまって招かれざる客を意味する。群れのリーダーの執拗な、また見事な指揮の …

no image

犬のしつけ、リーダーシップをとる訓練など

他人に迷惑をかけないよう、きちんとしたしつけをする必要があります。犬のしつけは6か月で決まるといわれています。飼い主はしっかりとしたリーダーシップを発揮しなければなりません。食事やトイレ以外のしつけに …

no image

犬の問題解決能力の向上度などを調べた実験の結果

カリフォルニア大学バークレー校の心理学者マーク・ローレンツヴァイク、デヴィッド・クレッチ、エドワード・ベネットの研究室では、犬の学習および問題解決能力を調べる実験がおこなわれた。彼らの調査によると、社 …