雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ハムスターのケージは安全なものを選ぶ

投稿日:

ハムスターを買う際に必要となるケージ。

ケージの水槽タイプの短所は、湿度が高くなりやすい・種類やデザインが少ない・掃除しにくい・入手しにくい

ケージの水槽タイプの長所は、安全(事故が起きにくい)・保温性に優れている

ケージの金網タイプの短所は、事故がおきやすい・保温性がよくない

ケージの金網タイプの長所は、種類やデザインが豊富・おもちゃが取りつけやすい・換気性(通気性)がよい・掃除がしやすい・入手しやすい

ケージには、こういった長所、短所があります。もしあなたが掃除を怠けるタイプの人だとしたら、通気性のよい金網製のほうが衛生的。水槽タイプよりドワハムにとっては快適かもしれません。体の小さなドワハムにおすすめなのは、なんといっても水槽タイプのケージ。それぞれのケージの長所&短所を知った上で、あなたとドワハムの生活スタイルにあうケージを選んであげましょう。

湿気がこもりがちな梅雨から夏にかけでは金網製、秋から冬は水槽タイプ、という方法をとるのもよい選択でしょう。金網製ケージの場合、ドワハムが金網をかじると、歯や口の周りを傷めたり、金網に使われている塗料が有害なこともあります。

他のペットから遠ざける

・他のペットから遠ざける

ネコやイスなど他のペットを飼っている家では、そうしたペットがハムスターのいる部屋に出入りできないように十分な配慮を。

・高さによって温度は変わる

ケージが床から1メートルぐらいの高さになるように、台などで調整してあげましょう。同じ部屋の中でも高低によって温度は多少異なります。

・ケージの置き場所は?

ドワハムは騒音がキライです。なるべく静かな部屋で、なおかつ出入口から離れた場所を選んでください。また、エアコンの風が直接あたらないことも大切です。ケージ内に温度計と湿度計を設置するのもひとつのアイデアです。暑すぎ寒すぎに注意しましょう。テレビやラジオ、オーディオ機器のそばは厳禁。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ペットマンションの開発に特化した専業会社

ペットの習性に基づいた設計共生型への流れに乗って、近年はペットマンション開発に特化した専業会社も何社か生まれてきました。その一社が東京都港区のある企業です。関係者によると、同社が開発したペットマンショ …

no image

対自的知能などの犬にそなわっていると思われる能力

ガードナーの多重知能の中で、犬にもそなわっている次元は肉体的・運動感覚的知能である。これにはタイプを叩く、踊る、スポーツをするなど、肉体を巧みに動かし協調させる能力が含まれる。服従訓練競技やアジリティ …

no image

犬を抱き上げることで起こる危険

いつも犬のとる行動には敏感になり、悪いうちに摘み取ってしまいましょう。犬は物事の善し悪しは判断できませんので、叱られて止められることをされなければ習慣になり、いつでも感情のままに行動するようになってし …

no image

犬で自信がない場合の特徴

自信に欠けている犬の場合、励ましと報償をたっぷり与えながら優しく訓練してやる必要がある。主人の言葉をすべて理解し、自分を投げ打っても主人を喜ばせようとするだろう。自信をもたせ、家以外でもうまく機能させ …

no image

犬が人の命令に反応し作業をおこなうには

人間の命令に反応し、人間の主人のために作業をおこなうには、知能とともに犬の性格もたしかに重要な要素になる。ある専門家が学習および問題解決能力に関わる順応的知能と、作業・服従知能を分けて考えたのも、その …