雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ハムスターが不妊してしまう原因

投稿日:

・妊娠が成功しないときのチェック事項

1か月くらい待っても出産しないときは、妊娠していない証拠。再びお見合いをさせてみましょう。相手は、前回のお見合いしたオスハムでもかまいませんし、別のオスでもOK。しかし、ときには何度もお見合いをさせて、交尾もしている様子なのに、いつまでたってもメスが妊娠しないというケースもあります。このようなときは、次のような可能性が考えられます。

・オスかメスに妊娠能力がない
・相性が悪い
・発情の条件がととのっていない

また、ロボロフスキーは繁殖が難しいので、根気よく同居させたり相手を変えるなどの努力が必要でしょう。肥満も不妊の原因のひとつです。また、オスやメスが高齢(1歳半以上)すぎる場合も妊娠する確率は減ります。他にはメスの子宮卵巣系の病気も考えられます。一度動物病院に相談してみましょう。

ケージの中

まず、妊娠した母ハムに回し車は不要。回し車は撤去してしまいましょう。うっかりこれで遊ぶと体が重くなっているハムのケガの原因になることがあります。また、ハウスは出産用のものを準備してあげたいもの。他のかじり板などのグッズ類はそのままにしておいてかまいません。

それまでに使っていたものだと、子ハムが生まれたときに狭すぎるため、子ハムが圧死するなど事故の可能性もあるのです。床材や巣材は、いつもより多めに入れて、母ハムが自由に巣を作れるようにします。出産用ハウスに最適なのは、ティッシュの箱を利用したもの。これだと、広くて安全ですし、床部分がないので、子ハムの様子を見なければならないときでも、持ち上げるだけなのでとても便利。

・ケージの置き場所

母ハムのいる飼育ケージは静かで落ち着いた場所にあることが大原則。ケージ全体を布などで覆ってやるのもよいでしょう。できれば暗い場所にあったほうが、気が立っている母ハムは落ち着きます。

・出産の環境をととのえてあげる

出産の直前になると、赤ちゃんを産む場所をととのえるために、巣作り行動が見られます。このとき、母ハムが安心して子ハムを産めるような巣が作れるよう、ケージの置き場所や床材、巣材などを工夫してあげて。金網製だと子ハムが脱出したり、手足をはさんでケガをすることもあるから、ケージは水槽タイプがベスト。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

動物の叫び声は痛みを表すのではない

あるときべルナール・ル・ボヴィエ・ド・フォントネルが、マールブランシュをサントノーレ街のオラトリオ会修道院に訪ねたことがあった。話している最中に、彼はマールブランシュが自分の足許で寝ていた妊娠中の犬を …

no image

マーキングをおこなったときの心理状態を推察

尿に溶けこんだある種のホルモンから、マーキングをおこなったときの心理状態まで推察できることがある。怒っていたか、おびえていたか、満足していたか、交尾をおこなった直後であったか。これは足の裏から分泌され …

no image

救助犬は数々のドラマを繰り広げている

防衛犬には事故がないわけではなく、最も重大なのは無害な人間と有害な侵入者との区別をつけさせることである。状況を誤解した犬が英国国教会の設立に一役買ったという、興味深い話もある。近づいた子どもを敵と間違 …

no image

ハムスターのケージは安全なものを選ぶ

ハムスターを買う際に必要となるケージ。 ケージの水槽タイプの短所は、湿度が高くなりやすい・種類やデザインが少ない・掃除しにくい・入手しにくい ケージの水槽タイプの長所は、安全(事故が起きにくい)・保温 …

no image

犬に対する指示語には多くのものがある

犬に対する、色々な命令語を紹介していきます。 ・外へ(アウト) 部屋ないし犬舎から出る。 ・守れ 私と近くにいる人間のあいだに立ち、おどすように映える。 ・よし 訓練が終了し、命令がすべて終わったこと …