雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ハムスターの餌の容器を置く理由

投稿日:

・ハムスターのエサ容器を置く理由

エサを床材の上に直接置いてもいいのですが、それだと後始末がしにくくて不衛生になりがち。食べた量の把握もしにくいので、ぜひエサ容器を使ってください。

・陶器製がおすすめ

ドワハムが上によじ登ってもひっくりかえりにくい、安定感のある形状のものを選んであげてください。水洗いがしやすいのと、かじられる心配がないため、えさ容器は陶器製がおすすめです。

・ボトル型給水器へのなじませ方

最初は、水の飲み方がわからなくて、とまどうハムもいるかもしれません。そういうときは、まずボトルの吸い口のところまでハムを連れていって、ここから水が出るということを教えてあげましょう。数回繰り返すことで、ハムも水の飲みにいくようになります。

水漏れしていては利点を生かせません

・水漏れには気をつけて

ボトル型でも、水漏れしていてはその利点を生かせません。どのような容器で水を与えたらいいのでしょうか。ボトル型の長所お皿状の水容器は、どうしてもドワハムがひっくり返してしまいがち。これでは、ケージがじめじめしてしまうため、とても不衛生。ひっくり返してしまうと、あたり一面の床材が水びたしになってしまいます。

以下の点に注意して、水温れを防いでください。

・エサと一緒に忘れずに用意したいのが、水です。
・ボトルの取りつけ角度を調整。
・つねに水をたっぷり入れておく。
・どうしても水漏れがあるときはボトルの下に受け皿を置く。

水を飲まないコもいる?なかには水を飲まないハムもいます。そういうコには、水分を多く含んでいる野菜を多めにあげて水分を補給してあげましょう。また、もともと砂漠生まれのハムスタは、水の要求量が少ないのです。心配はいりません。毎日新鮮な水を入れておいてあげましょう。市販されているボトル型の給水器なら、そんな心配はありません。ボトルの吸い口から、ハムが必要なだけ水が出てくるので、飲みたいときに水が飲めるしくみ。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

犬が知能レベルが高い場合の起こってしまう迷惑行為

その気なしに利口な犬に好ましくない行動を教えてしまい、その結果が有害になる場合もある。ミニチュア・プードルのアーノルドの例をご紹介しよう。アーノルドの飼い主は独り住まいで、犬をたっぶり可愛がった。しか …

no image

犬が年齢を超えるためには

年齢を超越した犬を作りあげる方法は、早期の学習とくり返しの練習である。年をとった犬の行動は、人間の老人とよく似ている。指導官パーバラ・マークリーは、ノエルという名の素晴らしいシェットランド・シープドッ …

no image

犬の座れのしつけトレーニング

犬の座れのトレーニングでは、カラーを首の上部(顎の際)にかけ、右手でリードを短めに持ちスワレと言いながら真上に引き上げ、同時に左手でお尻を押します。座れの姿勢ができたなら、すぐに褒めてあげます。全て同 …

no image

驚くべき帰巣本能を見せる動物

ロサンゼルスに住むJ・W・ミーハン一家は、卵から孵ったアヒルをソフィアと名づけ、ペットとして育ててきた。驚くべき帰巣本能を見せてくれるのは、犬と猫ばかりではないとフランクは指摘する。 ソフィアが自分は …

no image

犬の接し方を家族みんなで統一するほうがいい

犬を買う場合のケージの場所は、可能なら、できるだけ人の目の届く範囲に置くことをお薦めします。家族の集まる部屋にセットしたのはよいが、就寝時などの時間になると誰もいなくなり、犬だけが取り残されるような状 …