雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ハムスターにおすすめの栄養のある食べ物とは?

投稿日:

・必要な栄養成分と選び方

ペレットを選ぶときは、栄養成分をよくチェック。ハムスターに求められる栄養は、以下のとおりです。

・脂肪5%以上・繊維12%以上・タンパク質16%以上

これは乾燥重量での配分なので、水分表示も要チェック。また、フードの製造年月日もよく確かめて。人間が食べてみるのもひとつの方法。なぜなら、人が食べてみておいしい!と思えるようなものは、ドワハムにはおすすめできないものが多いからです。おいしいフードは、ハムにとって塩分や糖分などが多すぎる可能性があるのです。パッケージの表示がタンパク質20%、水分50%なら、乾燥重量のタンパク質は10%ということになります。目安として、ハムに与えるフードは製造後3か月以内のものを選んで。製造から時間が経ちすぎると成分中のビタミン類が失われてしまうことも。低カロリーの穀物は、ハムスター用ペレットと上手に組み合わせて与えると、肥満の予防にいいでしょう。鳩のエサ、小鳥用飼料(ヒエ&アワ)、米、麦などは、低カロリーなので栄養的にも問題はなし。

ハムフードは固形ペレットを

・ハムフードは固形ペレットを

最近はドワーフ用の大きさのものも登場しています。大きすぎて食べられないといけないので、ハムが食べやすい大きさに砕いてあげましょう。やはり、ドワハムには半生タイプではない固形べレットがベスト。ペレットには半生タイプや乾燥した固形ペレットなどいくつか種類がありますが、半生タイプは傷みやすく、合成添加物が含まれている場合が多いです。

・毎日のエサはバランス重視

主食として最適なのは、ハムスター専用の固形ペレット。これに、野菜や低カロリーの殺類をバランスよくあげましょう。万が一肥満ぎみになってきたら、ダイエットをさせるというやり方がべストでしょう。野菜など傷みやすいものは、翌日には食べ残しは捨ててしまいましょう。ペレットや穀類は、いつもエサ容器に入れておいてもかまいません。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ハムスターを飼う場合は日照時間に注意する

・昼夜のメリハリが肝心 意外と見過ごされがちなのが、ドワハムと日照時間の関係。ハムにとって理想的なのは12~14時間明るく10~12時間暗いという環境です。ケージの置き場所を工夫(夜は電灯の明かりが届 …

no image

ブラッドハウンドという犬種

イヌ科動物特有の行動の多くが遺伝子によって決定されており、選択育種によってコントロールが可能になる。水の中での働きに適しているあるいは陸上での仕事のほうがうまいといった特徴を選んで育種をおこなえるとい …

no image

犬は人間の言葉がわかるのか

心理学者、犬の訓練士、犬の訓練競技会の参加者として、次のような基本的問題について多くの質問や意見を耳にした、というある人。 ・犬には人間の言葉が理解できるのだろうか。 ・犬の種類によって、知能程度と呼 …

no image

毛づくろいをしたり、ごろんと横になってうたた寝をしたり

十代だったブラッドがもっとも楽しみにしていたのは、物語を書くことと、そのイラストを描くことだった。干し草の樹包、トウモロコシの積み降ろし、家畜の世話、畑仕事などのあいまに、たとえっかのまでも手が空くと …

no image

犬の様々な病気のサイン

犬はよく吐くので元気で異常がなければ心配ないが、繰り返し吐く場合は要注意。胃内異物、胃腸疾患、感染症の初期、中毒などが疑われる。吐いたものを持って病院へ行きましょう。 食べ過ぎや消化不良をはじめ、食中 …