雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

排水口の嫌な臭い対策

投稿日:

排水口からいやなにおいがするとき。トラップには水がたまるようになっていて、この水が下水管からの悪臭の逆流を防ぎ、ネズミやゴキブリなどの侵入をシャットアウトする。トラップを有効に使うためにも排水管をきれいにしておくことが求められます。常に気をつけないといけません。

排水口からの悪臭を調べ、損傷していたら交換します。排水口からの悪臭は、下水や排水管から上がってきます。洗面台や流しの下、浴室の洗い場の排水口には、いろいろな形のトラップ(臭気止め)がつけられています。

浴室の排水トラブルは、なんといっても毛髪が原因。排水口に目皿をのせただけのタイプが多いので、やはり毛髪が流れ込んでしまいます。頻繁にトラップ内にたまったものを取り除くようにしましょう。台所の流しのようにごみ受けのついたタイプが開発されるといいのですが、残念ながらあまり出回っていないようです。詰まった場合は、やはりワイヤ式のパイプクリーナーを使います。

便器が詰まったら

便器が詰まったら、とにかくそれ以上は水を流さないことです。便器は臭気を除くために複雑な構造になっていますので、やたらに棒でつついたりすると、内部を壊すことにもなりかねません。やはり専用の器具を常備しておくのが万全です。

清潔で快適な水洗トイレは気持ちのいいものですが、いったん故障すると、これほど困るものもありません。日ごろから、流れにくいものを流さないなどの注意は必要ですが、詰まり以外のトラブルは、ロータンクの仕組みさえ知っておけば、意外に簡単に直せるものです。故障したらあわてずに、原因をよく調べて対タLするようにしましよう。

ー般的には吸引カップがよく使われているようですが、ワイヤ式の清掃具ならだいたいの詰まりを直すことができます。また、意外に知られていないことですが、ティッシュペーパーは水に溶けないので詰まりの原因となります。絶対に流さないようにしましよう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

統一感のある、まとまり感のある部屋を作るには

・まとまり感のある部屋を作るには センスのよい家具や小物が置かれている部屋なのに、なぜか落ち着かなかったり、雑然とした印象をうけることがある。それは、部屋全体にまとまりがないから。まず、コレクションし …

no image

セーターの収納をアップする術

・セーターの収納力をアップするテク もし収納スペースに限りがあるのなら、収納力をアップさせる方法を探してみることだ。捨てる、処分するというのは、最終的にモノがあふれたからやむを得ずという人が多い。そこ …

no image

究極の整理・整頓は自分の暮らしの基準となるポイントを定めること

究極の整理・整頓は自分の暮らしの基準となるポイントを定めること。 自分の暮らしの基準となるポイントを定めてしまえば、あとは身の回りのあらゆるモノにあてはめるだけ。これこそが、本当の意味での究極の整理・ …

no image

不要になりそうな靴の見分け方

乾燥させたり磨いたりして手入れを怠っていなくても、いずれ廃品となる日がやってくる。見た目にはわからなくても、足の汗を吸ったり、道路のホコリなどにまみれて、靴は想像以上に疲れているもの。その見分け方は、 …

no image

食器類の賢い収納方法

・食器類は家族の人数分だけ収納 多くの場合、普段使う数倍もの食器が作って一まとめにすると、作業が能率的。食器棚をすっきりさせるコツは、日常で使うものを食器棚に出しておき、使わないものはしまっておくこと …