雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

排水管の詰まりの掃除-パイプを分解する方法

投稿日:

排水管の詰まりは、排水パイプを分解する方法もあります。U字型のパイプは掃除の意味もあるので、この方法をおすすめします。U字の部分を止めているナットをプライヤーでゆるめて外した後、直管部分を外します。外すときは水が出ますので、必ず下にバケツを置いておきます。このナットの継ぎ目から水がもれているようなら、パッキングを交換するか、応急処置として水もれ部分に融着テープを巻き付けます。

テープ同士が半分くらい重なるように巻くのがコツ。外したパイプを、それぞれ中に勢いよく水を通すなどしてきれいにします。洗面台の水栓の蛇口から水がたれるときはコマパッキング、ハンドルの付け根や台と洗面台の境にもれるときは三角パッキングを交換します。ハンドルが金属タイプのものは、カラービスをウォーターポンププライヤーて外し、ハンドルを上に引き抜きます。排水パイプは分解して掃除をします。

ツーハンドルからシングルレバーに取り替える

ここでは洗面台など台付き型の混合栓をツーハンドルからシングルレバーに取り替えるときの説明をします。浴室や洗面の場合、水とお湯の調節は一つのハンドルで、指1本でできるシングルレバータイプが便利です。まず、洗面台下にある止水栓を閉めます(水・お湯の2か所とも)。この後の作業は立ち水栓用レンチを使います。このレンチで袋ナットをゆるめ、給水管を外し、さらに洗面台と水栓を固定している締め付けナット、座金、パッキングを外します。

このとき、必ずパッキングも新しいものを付けます。パッキングをあらかじめ購入して用意しておきましょう。古い混合栓を上に引き抜き、新しい混合栓に台座シートを付けて穴に差し込みます。後は、取り外しの手順を逆に行って取り付けます。また、浴室ではサーモスタット付きが便利です。自動温度調節のできるサーモスタット付きのものにすると、お湯の温度を一定に保つことができ快適です。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

部屋が散らからないコツは壁にあった!?

押し入れやら、タンスやら、とにかく扉のあるところにすべて詰め込んでしまえば、たしかに部屋は片づいたように見える。そして、そこに収まらないものは捨てるしかないというのが基本。部屋をすっきりさせたいために …

no image

必要なものと不要なものを分ける整理

必要なものと不要なものを分ける整理。 整理、整頓とはどのようなことなのでしょうか。それは、だれが見てもきれいな状態です。整理は、収めることよりも、取り出しやすく、しまいやすくすることが優先。でも整頓は …

no image

保存食品の整理、収納方法

保存食品の整理には、いつも苦心していました。そこであるとき、保存食品を種類別に分け、種類ごとに容器を決めて整理してみました。たとえば、粉類、お茶類、めん類、のりやゴマ類といった具合です。分類するときに …

no image

保管するものは縮小コピーを利用するとよい

・保管するものは縮小コピーを利用 クラスの連絡網や年間行事予定などは、最低でもその年度中は保管しておかなければならないだろう。子供が、学校でもらうプリント類は学期ごとに処分するといいが、1年以上保管し …

no image

本はメモをつけてから捨てるようにする

・捨てる時はこれをメモしておく 新しく本棚を買ってはまたそこに入れる本を買って、というのでは、ただただ本が増えてしまうばかり。本をよく買う人に限って、どうも本は捨てられないという。これでは狭い家がよけ …