雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

雑学

ハエ 手をこする理由やガラスに止まれるわけ

投稿日:2017年8月13日 更新日:

ハエ 手をこする理由やガラスに止まれるわけ

ハエはなぜガラスに止まれるのだろうか。

ハエはガラスになぜガラスに止まれるのか

ハエはガラスになぜガラスに止まれるのか、疑問を持ったことがある方も多いかもしれない。

人間の感覚で考えると、何も掴めるところがないガラスに張り付くなどということは、ちょっと意味が分からないと思う。

映画やテレビでお馴染みのハエ男

映画やテレビでお馴染みのハエ男の、最も特徴的なことと言えば、天井に仰向けにくっついたり、大きな窓ガラスに止まったりすることだろう。

もちろん、これはハエの特性を強調したものである。

ハエは、何故窓ガラスに止まってもすべり落ちないのだろう。

ハエと人間では足の構造が全く違う

ハエと人間では足の構造が全く違う

人間の感覚で考えると、ガラスに張り付こうとしたら、ずるずると滑り落ちていくことしか想像ができないはずだ。

だが、ハエと人間では、足の構造が全く違う。

ハエの足の先端は褥盤といい、その表面は小さい毛でおおわれている。

褥盤からは、粘着性の強い中性脂質が分泌されている。

ハエが窓ガラスに止まれるのは

ハエが窓ガラスに止まれるのは、ガラス面と足の先に生えている毛の間に介在する脂質液の表面張力が接着剤の働きをするからである。

ハエは、しょっちゅう足をこすり合わせているが、もちろんこの動作は、命恐いをしているわけでもないし、退屈しのぎにやっているわけでもない。

その理由は、足の先端の褥盤の脂質液にゴミがくっつくため、それを払い落としているのだ。

ゴミが足の先端の褥盤の脂質液に付いてしまうと

ゴミが足の先端の褥盤の脂質液に付いてしまうと

ゴミが足の先端の褥盤の脂質液に付いてしまうと、脂質液の表面張力が働かなくなってしまい、ガラスに止まれなくなってしまうからだ。

ただ、人間の足がハエの足の先端の褥盤のような構造となったとしても、ハエと同じようにガラスに張り付けるというわけではない。

ヤモリもガラスに張り付くことができる

ハエの体重が軽いからガラスに止まれるのであって、重たい人間がハエと同じように、ガラスに止まろうと思ったら、もっと強力な方法を考え出すしかないだろう。

ちなみに、ヤモリもガラスに張り付くことができるが、これも、ハエと同じく、無数の繊毛があるからである。

-雑学

執筆者:

関連記事

耳が詰まる

ポン引きは何を引くことを意味しているのか?

歓楽街を歩いていると、暗やみから声がかかる。ポン引きのお兄さんだ。ポン引きの語源を、肩をポンとたたいて客の袖を引くからだというのは俗説。ぼんやりしている者を引っぱって誘惑する凡引きからきたものだといわ …

世界各地の鉄道やバスの乗車券予約を取り扱うH.I.S.本社

ホテルの備品の持ち帰りはどこまでOKなのか?

ホテルの備品はどこまでなら持ち帰ってもOKなのだろうか?都内近郊の幾つかのホテルに聞いてみた。 横浜にある「ホテルルファール本牧」では、石験、歯ブラシなどの消耗品はもちろん、スリッパも持ち帰ることがで …

ココアの持つ意外な健康効果とは?

ホット用のペットボトルとコールド用との違いは何?

ホット用のペットボトルとコールド用との違いは何かご存知だろうか。ここ数年、コンビニのホットドリンクコーナーに置かれているお茶などのペットボトルに、ホット用と書かれたものが増えた。普段、自動販売機でしか …

ゴムはどうして伸び縮みするのか

ゴムは固体なのに軟らかく、押せばへこみ、引っ張れば伸び、しかも引っ張るのをやめればもとの形に戻る。一体どうしてゴムはこのような性質をもっているのだろうか。ゴムはイソプレンという分子が多数つながりあった …

世界遺産っていったい誰が決めるの?

世界遺産っていったい誰が決めるのかご存知だろうか。私達が住む世界には、人類が地球に残した偉大な文明の証明とも言えるような壮麗な遺跡や、文化的価値の高い建造物、さらには貴重な美しい自然環境が点在している …