雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

グルーピングして情報量を調整しよう

投稿日:2015年1月28日 更新日:

~グルーピングして情報量を調整~

情報を把握するには最初からひとつひとつの情報に目を通していく必要があり時間を要します。多くのトピックが並列に並んでいた場合、この時点でユーザーは情報をつかむことをあきらめてしまう可能性がでてきます。そこで、これらの情報をグループに分けてみます。

分類されていれば、多くの情報をすべて把握できなくても、自分の欲しい情報があるのかないのか瞬時につかむことができるわけです。同じような情報をグループとしてまとめて整理することにより、情報のつかみやすいページ構成を実現することができます。情報設計にもつながります。とくに多くの情報が並列に並んでいる場合など、ユーザーは情報を瞬時に判別することができません。判別できないというストレスが強まれば、興味を失うことにつながってしまいます。短時間で情報を認識する力には限界があります。

統ーしたデザインルール

統一されたナビゲーションは、どのページにいっても同じ操作性を保証してくれます。よく見受けられる悪い例は、長い間ガイドラインのない環境下で、複数の部署や担当者で更新されているウェブサイトでしょう。統一されたヘッダーのデザインは、このページが同一のサイト内であること、同じブランドであることを瞬時に伝えることができます。

統一したデザインルールをもとにしたデザインは、ユーザーに安心感を与えます。どのページに行っても、統一されたルールのもとにデザインが施されていれば、ユーザーを迷わせることはありません。コンテンツが追加されるたびに違うルールが適用されているようなウェブサイトには、統一感がなく、つぎはぎだらけの構造となってしまいます。その結果、ユーザーを迷わせ、ストレスを与えることにつながります。デザインを設定するのは難しいですが、デザインを勉強して、統一したデザインルールをもとにしたデザインを作っていきましょう。

インターネットで稼いでみたい方は、ポイントサイトを使った副業がおすすめ!現在私が一番お金を稼いでいるポイントサイト「げん玉(会員数500万人)」なら毎月5万円は稼げますよ!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

貸倒引当金やその他開業前に知っておきたい色々な届出

ネットショップ開業前に知っておきたい届出などを、以下に紹介していきます。 ・貸倒引当金 貸金が貸倒れした場合など、一定の事由による損失の見込額については、それぞれの事由に応じた限度額までを貸倒引当金勘 …

no image

コンセプトモデル-扱いたい商材を眺めながら決めていく

ネットショップのコンセプトを考えてから商材を決めていくのか、それとも商品を決めてからコンセプトを決定するのか。この点が非常に悩むところですが、一番の得策は扱いたい商材を眺めながら、ネットショップのコン …

no image

ネットショップではどのようなデザインを考えればいいのか?

業態によって内容も異なってきますが、共通するポイントを解説しておきましよう。ネットショップでは、どのようなレイアウトを考えればいいのでしょうか、考えていきましょう。 ・デザインや構成の統ー たとえば、 …

no image

サイト内のリンクの関連性を評価する検索エンジン

検索エンジンは、サイト内のリンクの関連性を評価しています。ここではサイト内における代表的なリンク強化の方法について説明します。 ・検索エンジンのクローリング(巡回)を可能にする 大量のページをもってい …

no image

ユーザーのニーズとマッチ-リスティング広告はクリック率が高い

・ユーザーのニーズとマッチしているためクリック率が高い リスティング広告の場合、ユーザーは何かしらの目的をもって検索キーワードを入力しています。従来のバナー広告は、掲載するウェブサイトに広告の画像を貼 …