雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

環境問題

合成洗剤などの環境への影響

投稿日:

日本で合成洗剤の有害性が問題になり始めたのは、皮膚湿機と河川の泡公害からでした。湿修は台所用合成洗剤を使う機会の多い主婦などに多発しましたが、洗剤を石けんに代えると治まりました。その後、合成洗剤から陰イオン界面活性剤の直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(LAS)をのぞくことによって、皮膚湿彦を起こす作用もなくすことができました。

界面活性剤には、色々な種類があります。非イオン界面活性剤のなかには、安全性の高いものがあり、食品添加物の乳化剤などに広く使われています。洗剤に使われているものには毒性があります。両イオン界面活性剤は洗浄、殺菌、静電気防止、柔軟仕上げなどの作用があるので、シャンプーとリンスが同時にできる「リンス入りシャンプー」にも使われます。急性毒性は、界面活性剤の中では一番弱いものです。陰イオン界面活性剤は主として洗剤に使われています。石けんも陰イオン界面活性剤です。

洗濯排水による河川の泡は誰でも目にする公害ですが、川に棲む水生生物たちに弱い生物種の絶滅が危惧されました。ついで、合成洗剤に入っていたリンが、河川や湖水の富栄養化、赤潮の原因とし
びわて指摘され、滋賀県では一九七九年に、琵琶湖の富栄養化の防止条例が制定されました。そのため、メーカー側は無リン系洗剤をつくるようになりました。

界面活性剤を多用することは

界面活性剤を多用することは環境をいちじるしく汚染します。私たちが毎日使う歯磨き剤には発泡剤として、ラウリル硫酸ナトリウムが入っています。これは陰イオン界面活性剤です。洗顔用の石けんも界面活性剤です。脂肪酸ナトリウムまたは脂肪酸カリウムです。テレビのコマーシャルによって作り出されたと思われる、若い人たちの毎日「朝シャン」という習慣は、お湯を浪費し、洗剤による水環境の汚染を増大しています。

洗剤に普通に含まれているアルキル硫酸エステルナトリウム(AS)、ポリオキシェチレンアルキルエーテル硫酸エステルナトリウム(AES)も毒性を持っています。さらに、非イオン界面活性剤、ポリオキシエチレンアルキルェーテル(P0ER)、ポリオキシエチレンアルキルフェノールエーテル(POEP)なども、それ自体に毒性を持っています。

-環境問題

執筆者:

関連記事

no image

食品衛生法の改定と安全基準

たくさんの輸入食品を検査するのですから、できるだけ簡単に、短時できるようにと検査規定がゆるめられて行きました。そして、一九九五年に二三年ぶりの「食品衛生法」の改定がおこなわれ、輸入品の入国時点での食品 …

no image

プラスチックの種類は約三十種類

最初にプラスチックを見たのは、一九五二〜三年頃でした、と語るある人。当時私は中学生でしたが、おなじクラスのお友達のお父さんが大きな商社に勤めておられて、アメリカから持ち帰られた、さまざまなめずらしいも …

no image

ロンドンスモッグ事件に見る酸性雨の恐怖

一九五一年十二月五日からわずか五日間に、四〇〇〇人もの死者を出した「ロンドン殺人スモッグ」が起きました。このときの酸性雨のpHは1・5で、胃酸なみの強烈なものでした。男女ともすべての年齢層に被害が及ん …

no image

環境の世紀への提案に踏み切った日経

連載が終わった五月下旬には、「良い主張をしてくれた」という礼賛の言葉に変わっていた。この環境キャンペーンを他の新聞ではなく、産業界の立場を熟知している日経が率先してやったことで、環境問題を真剣に考える …

no image

環境税の改革継続に関する法律の施行

ドイツ政府による環境税の導入は、日米などほかの先進主要国にも大きな影響を与えるものと思われます。北欧諸国の環境税導入については、これらの国は経済規模からいえば小国の高福祉国家で、国民の環境意識が高く、 …