雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

合板ドアのズレやそりは治せるの?

投稿日:

・室内の合板のドアですが、そってきたためか、強く押さないとラッチボルトというのでしょうか、金物がきちんとはまりません。

一つはドア枠に彫りこんであるラッチのはまる穴を調べてみます。ここはうすい金物が木ねじでとめてありますから、これをはずします。穴が小さい場合はノミで穴を広げなければなりません。大体彫りこんである穴は少し大きめですから、この金物をずらして取りつけて下さい。

ドアを締めたとき、ドアが当たって止まるように、ドア枠に戸当りという細い模型材のような角材がついていますから、クギを抜いてはずします。ドアをきちんと締めてから、そのドア位置に戸当たりをつけなおして下さい。残念ながら、そってしまったドアをなおすということは、まずできません。しかし、軽くドアが締まるようになればいいのですからそれを考えてみましょう。つまり戸当たりをずらすわけです。

網戸を自分ではりかえることができる?

・網戸を自分ではりかえることができると聞きました。その方法やコツを教えて下さい。

網戸を自分ではりかえることはたしかに可能です。網戸を自分ではりかえているかたはけっこう多いものです。それほど難しくはありません。道具としてどうしても欲しいのは、メガローラーというプラスチックのローラーです。これは網戸用のもので、これがあれば、きちんとネットははれます。網戸のネットはサッシの溝に押さえゴムで押しこんでとめてあるだけですから、この押さえゴムを引っばってはずすと、ネットもはずれます。

ローラーはちょうど電車の車輪と同じ形をしていますから、外周の大きいほうが必ず網戸枠の溝の外側になるようにして使って下さい。ネットを網戸の上にのせ、隅のほうから溝に押さえゴムをローラーをころがしながら、はめこんでいきます。ゴムでとめ終わったなら、余分なネットをカッターで切りとります。ネットの網目が網戸の枠と平行なるようにするのがコツです。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

モノをきちんと活かしきれるか

モノをきちんと活かしきれるか。考えるのは、使用頻度。そのモノを買った場合、使う機会はわずかか、ふつうか、ひんぱんか。モノをきちんと使い、活かしきれるかどうかを予想してみましょう。こうして考えてみて、必 …

no image

鉢植えの旅行中の裏ワザ的水やり方法

・お出かけOKの水やり ペットボトルを使えば大丈夫。旅行などで家を留守にするときに頭を悩ませるのが、プランターや鉢植えの水やりだ。ペットボトルのフタのまん中に小さな穴をあけて、プランターの端っこに斜め …

no image

シンク周りの掃除の方法-こまめに手入れをしておく

流しは使った後、こまめに手入れをしておくのが第一。台所用洗剤で汚れを落とし、からぶきしておけば十分です。研磨剤の入った磨き粉などは、ステンレスに傷を付けてしまいますので使わないようにしましょう。古い歯 …

no image

鉛筆の処分-効率よい取捨選択

・鉛筆の効率よい取捨選択 達人はどんなものを使っているのかというと、濃く、太く、軟らかいというのが三原則らしい。社外、社内を問わず、すべてワープロやパソコンで作成した文書が流通している時代だが、鉛筆を …

no image

カーペットをクリーナーで掃除していますが効果が少ない場合

・カーペットをクリーナーで掃除していますが、糸くずもうまくとれませんし、毛足の中に入っているホコリもとれないのではないかと思うのですが。 カーペット用の帯電防止剤もありますし、最近では粉末のものを散布 …