雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

Googleキーワードアドバイスツールを使う

投稿日:

通常検索エンジン利用者は、検索結果のトップから1〜2ページまでしか見ていないのが通例ですので、多少検索数自体が少ない組み合わせでも検索上位に来る方がアクセス向上に役立つケースが多いのです。「鶏口となるも牛後となるなかれ」というわけです。競争が激しいキーワードの場合、少し検索数は減っても、「複合検索」結果でよい結果が得られるように最適化するのも選択肢の1つです。

「キーワードアドバイスツール」。これは元々は広告主のためのツールですが、アフィリエイターにとっても全く同様に有効に使用できます。どういった検索キーワードが多く利用されてるか理解し、そのキーワードによって検索結果順位の向上を果たすことで、アクセスアップが可能になります。

Googleアドワーズなど、検索したキーワードに応じて、それに合った広告を表示するサービスがあります。そのようなサービスでは「どんなキーワードが良く検索されているか」「あるキーワードと同時に検索される頻度が高いキーワードは何か」ということを知ることが、広告成果を出す重要なポイントになります。

キーワードを検索エンジンで入力してみる

実際にキーワードを検索エンジンで入力してみましよう。一概には言えませんが、検索されたページの数、上位に付けているサイトの技量などで、このキーワードをサイトテーマとするべきか否かの判断材料とすると良いでしょう。キーワードアドバイスツールに自分が作りたいと思っているページのテーマ、もしくは商品名などを入力してみましょう。例えば「中古車」と入力すると、「中古車情報」「中古車販売」という具合に、どんなキーワードと一緒に検索されているかが表示されます。

あと、タイトルは、文字通りそのページの内容を一言で表現しているのが理想です。もちろんタイトルにもページと関連性の高いキーワードを入れておくと効果的です。複数のキーワードを入れるのも1つの方法ですが、文字数が多くなりすぎるとキーワードの重要度も下がります。あまり欲張らないでおきましょう。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

有料メールマガジンは実際儲かるのか?

有料メールマガジンは、実際にはどのくらい儲かるのでしょうか?有料メールマガジンは、その字の通り、有料のメルマガですが、 有料のメールマガジンといっても、購読者がお金を払ってメール マガジンの購読をする …

no image

情報商材アフィリエイトサイトを作る2つのコツ

情報商材アフィリエイトサイトで稼ぐには、どうすればいいのか。近年、情報商材アフィリエイトは、アフィリエイターの中で人気の あるアフィリエイトですが、その理由は、報酬率が高いことです。 3万円の情報商材 …

no image

Googleのスニペットなどについて

スニペットは、検索エンジンが検索キーワードに合致する部分を自動的に表示させるものですが、ベテランのアフィリエイターになると、あらかじめ狙ったキーワードで表示されるス二ペットを、自分が表示させたいと思っ …

no image

HTMLのメタデータ文字コードについて

現在の主要な検索エンジンでは、metaタグ情報はそれほど重要視していません。metaタグの情報はブラウザに表示されないため、故意にランキングをあげようと、metaタグ内に大量のキーワードを列記するなど …

no image

有料などのメールマガジンとアフィリエイトとの違い

有料などのメールマガジンアフィリエイトと通常のアフィリエ イトは、同じアフィリエイトでも、かなりやり方は違います。 通常、アフィリエイトは、サイトを作ってから、ASPなどに登録を して、商品広告を手に …