雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

下駄箱の湿気を新聞紙で取る場合の注意点

投稿日:

・下駄箱の湿気を取るときの注意事項

革靴の場合は、湿気が多いとカビが生えてしまうので、かならず下に新聞紙を敷いておくこと。下駄箱の棚に新聞紙を敷いておくと、湿気取りになる。一度生えてしまったカビを取るのは至難の業なので、日頃の注意が必要だ。ただ、新聞紙を敷いたのはいいけれど、何か月も同じ新聞紙のまま:んてことだけはないように。湿気取りのつもりで敷いた新聞紙をそのまま使っていると、新聞紙が湿気を吸い、その湿気で靴にカビが生えるなんていう逆転現象も引き起こしかねない。新聞紙はかならずこまめに取り替えることを忘れずに。

下駄箱の力ビ防止法は

下駄箱の中は、カビが生えないよう、湿気防止には注意が必要だ。思ったよりも湿気がこもりやすく、いつの間にか、靴にカビが生えることも珍しくない。湿気がこもらないようにするには、下駄箱の棚に、スノコか新聞紙を敷いておくといい。さらに、靴はくっつけず、少しでも間隔を置いて並べるようにし、風通しをよくすること。除湿剤を入れておくのも効果的。下駄箱の下段に一つ入れておくだけで、かなりの湿気予防になる。

空き缶で即席靴箱を作る

小物は、市販の大きめの空き缶を買ってきて、中に入れるとスッキリする。玄関には靴磨き用グッズや子どものポールや縄跳びなど、結構小物が多いもの。また、空き缶は、子ども用スニーカーなどの収納ケースにもなる。さらに、この空き缶を使って靴置き用の棚も作ると、収納量は大幅にアップ。お客様が大勢くるときだけの、簡易下駄箱としても利用してみてはいかが?同じサイズの空き缶を四つ用意し、適当な間隔をあけて一つ並べ、その上に板を渡す。さらにその上に、同じように空き缶を二つ並べ、もう1枚板を渡せば、立派な靴棚のできあがりというわけだ。奥行きはあまり期待できないけれど、靴の取り出しも楽だし、必要がなくなればすぐに解体できるのもうれしいところ。是非あなたも実践してみよう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

冷蔵庫整理にかかる労力は冷蔵庫の大きさに比例

あなたは、冷蔵庫で食品を腐らせていませんか。あるいは、いつも冷蔵庫を開けて、探し物をしていませんか。もし、いつもそうしたことをしているとすれば、食品の量が多すぎるのです。庫内整理の第一歩は、庫内の食品 …

no image

快適な暮らしを実現するための整頓に取りかかろう

入り込んだモノがそのままあったのでは、家中がモノであふれ、室内はちらかるばかり。快適で、心地よく、時間のムダなく暮らせる状態とは言えません。これでは、いつも必要なモノがすぐに取り出せず、探すのに手間が …

no image

住宅の屋根の点検や補修の方法

年月が経つと屋根も傷みます。屋根にがって状態を点検してみましょう。大がかりな補修は業者にまかせるしかありませんが、ちょっとした補修は自分ですることができます。ハシゴをかけるにもポイントがあります。ハシ …

no image

子どものおもちゃを上手に整理する方法

・子どものおもちゃを上手にまとめる スッキリと一まとめにして片づけるには、針金ハンガーと洗濯用の四角いネットが役に立つ。子どものお風呂用おもちゃは細かいものも多く、棚などに置いておくとシャワーで流れで …

no image

椅子の座面の張り替えの方法

・イスの座面を張り替える 座面の張り替えだけも部屋のイメージチェンジになります。布張りのイスは汚れやすいもの。座面の枠がネジやクギ、タッカーで止められているものなら張り替え可能。タッカーで止めるのは簡 …