雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

芸能人が病院に来ることもある!?ただし東京がほとんど

投稿日:2014年11月12日 更新日:

人気歌手や俳優、一流スポーツ選手など何人か見かけてワクワクするそうです。東京の大学病院に勤めている医師だと、ときには有名人の患者さんに出会うこともあるようです。男性スポーツ選手に関しては、思っていたより、おなかが出た普通のオジさんらしいです。服を着ていれば筋肉質というよりは、全体に肉付きがいい小太りオジさんに見えてしまいます。でもどことなく輝いていて、魅力的なことは確か。若い男性芸能人の場合は、テレビより、もっとカッコいいと思うようです。

最もビックリするのは女優さんだそうです。肌が透き通るようで、顔も作り物みたいに整っている。でも逆に、えつ、あれが美人の誉れ高い〇〇〇〇なの?信じられない!まったくの別人じゃないのという場合もあるそうです。このパターンのほうが主流で、電気のスイッチみたいに、入で輝きを放つ女優顔になり、消で光も止めて地味なオバさん顔に変身ができるのでしょう。しかし、顔は整形で作っているかもしれないけれど、まさに美人でこれぞ、女優という場合もあります。

実際のほうが若く見えるしかわいいという感じ

女性スポーツ選手は、意外にキレイ、実際のほうが若く見えるし、かわいいという感じのようです。顔立ちがややシャープで、ステキな女性だったりします。遠巻きにした病院職員が、ささやき合ったりします。

歯を抜いて恥ずかしい、目が腫れてしまった、顔に湿疹がいっぱい。こんなときは、下手にサングラスやマスクで隠すよりも、素顔で表情を乏しくすれば、街中でも会社内でも病院内でも案外目立たないようです。スッピンはサングラスより顔隠し。サングラスなんかかけるよりも、スッピンが有名人であることを隠せるワザです。これは一般女性にも使える手段のようです。

東京の病院は夢があってうらやましいですね。地方の病院だと、滅多なことでは芸能人が来ることはないでしょうから。こういったことは、東京の医者の特権といったところでしょう。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

医師が学会のために休診となっても怒ってはいけません

学会とは、検査方法や治療方法の検討など、臨床的な報告も含めて、広い意味での研究成果を提示するところです。簡単にいうと、研究の発表会です。学会という言葉はよく聞くけど、いったい何をしているところなのか不 …

no image

子宮頚がんの放射線治療や生存率

子宮頚がんは、日本では手術ができないⅢ期やⅣ期の患者さんだけが放射線治療に紹介されてくるのが通常である。治療成績は当然、進行状態により異なる。 子宮頚がんの五年生存率は、Ⅰ期が九〇%、Ⅱ期が七〇%、Ⅲ …

no image

これは必見!夜診の先生が見ておくべき転職支援サービスとは?

夜診の求人を探す場合、すぐに見つからない時があります。そんな時には、医師転職ドットコムやエムスリーキャリアなどの大手キャリアで探すとすぐに見つかります。 医師転職ドットコムでは、常時4万件くらいの求人 …

no image

医療ミス訴訟-処理にはあらゆる手を使う

たいしたことのない病気で、外見は元気な患者が注射ミスで死亡すると簡単にはいかない。おかしいじゃないかと家族からクレームがつき、医者があいまいな態度をとったりすると訴えられることになる。 生死の境をさま …

no image

転職を考えている放射線科医におすすめの紹介サービス

放射線科の医師は、あまり数が多くはありません。読影を行う画像診断医などが求められる分野です。放射線治療を行うのは大学病院などの施設の場合が多く、先端医療の施設で、人材が求められます。 放射線治療などは …