雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

大型の不用品をガレージセールで売るコツ

投稿日:

・大型の不用品をガレージセールで売るコツ

あまり儲けは考えないで、不用品の処分あるいはバザーに供出するくらいの気分で開けば気分もラク。家の改築とか引っ越しを機に、わりにたくさんの不用品が出たとき、あるいはフリーマーケットでは処分できないような大型商品がけっこうあるというなら、自宅でのガレージールがおすすめだ。もちろん一人でなく、仲間何人かと共同で開いてもいい。そのとき品物を見せ合うと、売る前に仲間同士で交換できたり、それは捨てないでとっておいたほうがいいという他人の意見が聞けるというメリットもある。

スーパーや銀行の伝言板はこんなに役立つ

スーパーや銀行がサービスに設けている伝言板やタウン誌を利用する方法がある。リサイクルショップが近くにないとか知らない人に自分の大切な服が渡るのはちよっと、というときがある。だからといって、そこであきらめてはいけない。売りますのコーナーに、デザインや色、サイズなどを細かく記して貼り出してもらうのだ。写真も添えると効果的。買い手があらわれるのに時間がかかることもあるが、値段を自分で決められるし、それに売る相手も自分で選べる点がメリットだろう。

高級ブランド品は質屋に持ち込む

お金を貸すのが商売だから、その対象になりうる高級品に限られるが、死蔵品になっているバッグや財布、アクセサリーや時計といった高級品があればもっていってみよう。かつてはお金を借りるところだった質屋だが、最初から質流れするのを承知で不用品を売りにくる人が増えている。古いものはあまり高額を期待できないとしても、買い取りを望むといえば、人気有名ブランドの新品で6割くらいの値段にはなるという。

とにかく客の目をひきつけるワザとは

とにかく最初に目につくのは、まずは商品よりも売っているあなた自身。フリーマーケットで成功するコツは、なんといっても商品の魅力だが、それだけは完売とはいかない。魅力的な品物がありそうだと思って立ち寄ってもらうのが先決だから、ファッションにも気をくばらないとダメ。戸外なのだから動きやすく、汚れてもいい服とジーンズ着用でもかまわないが、シャツをおしゃれなものにするとか、へアをすっきりかわいらしくまとめる、目立つエプロンをしておくなどのワンポイントを工夫してみよう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

大理石の表札の取れない取り付け方法

・門柱に大理石の表札をつけたいのですが、とれないようにつける方法を教えて下さい。ブロックで門柱と堀ができています。 ブロック面に大理石の表札ですと、一般的には、タイル・コンクリート用(コンクリボンド、 …

no image

トイレの詰まりをラバーカップで解消

ティッシュペーパーは流しても平気と思っている人もいますが、使わないほうが無難です。吸引カップを使うコツ水洗トイレの詰まりの原因で多いのは、トイレットペーパーの使いすぎやティッシュペーパーを流したことに …

no image

いらなくなったスポンジは処分してしまおう

スポンジが汚れてきたので新しいものを買ったが、それが夏の終わりごろで、たいして使わないうちに秋になってしまったなんてこともあるだろう。夏用ファンデーションで、水にぬらしたスポンジで塗るタイプのものがあ …

no image

部屋の角のデッドスペースを有効活用するテクニック

・角のデッドスペースを有効活用 マンションなどでは、部屋の中に鉄骨の出っばりが多い。そのために、角に中途半端なスペースが余ってしまう。家具を置くにも狭すぎるようなこんなスペースは、コーナーシェルフで有 …

no image

壁紙張替えは合板がいいの?

木製の壁には、むく根を使ったものと合板を使ったものがあります。むく板の場合は、手入れも補修も木製床と同じように行ないます。合板壁の傷は木製と同じように補修しますが、合板の場合は、古くなると黄ばみや暗い …