雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

知っておこう!眼科の先生の転職を支援してくれるサービス

投稿日:2016年8月21日 更新日:

眼科の医師の求人はそれほど多くはないですが、ニーズが低いわけではありません。総合病院、一般の病院でもにニーズはあり、募集案件はそこそこあるようです。そういったこともあり、眼科医が転職を考える際、求人を探すのに苦労することあまりないと思います。

転職支援サービスなどで探せば、かなり簡単に条件の良い求人が見つかると思います。エムスリーキャリアを見ると、眼下の求人が200件ほど見つかりますし、医師転職ドットコムでも、かなりの数の求人を見つけることができます。登録無料ですので、気軽に利用できます。

眼科は他科より勤務医の割合が少ない診療科

眼科は、他の科よりも勤務している医師の割合が少ない診療科と言われています。レーシックや白内障手術、緑内障手術などを行っている施設はあまり多くありません。

無床眼科クリニックでも、日帰り手術をしていたりという場合があります。

眼科は、有名な施設への入職を希望する眼科医が多く、競争率が高くなる傾向があります。条件が良い場合には、医師が定着することが多く、もしも条件の良い求人を見つけたら、できるだけ早期に動いて面接に行くなどを行ったほうがいいでしょう。

転職支援サービスを利用すれば、条件の良い求人を見つけやすいです。面接の支援なども行ってくれますので、転職支援サービスを利用すれば、眼科の条件の良い求人先に転職できる可能性が上がるでしょう。

眼科は、女医さんが多くいる分野で、また、常勤医に対するニーズが大きい傾向があります。

眼科で働く場合、同じ病院内でも、科目により収入に差が出ることがよくあります。病院ごとに給与に差が出ることがよくありますが、もしも、あまりに高級である場合には、その求人は注意深く見たほうがいいと思います。

入職してみると、とんでもない激務であったりする可能性もあるので、事前に確認をしておいたほうがいいでしょう。転職支援サービスであれば、事前に求人に関する色々な情報を仕入れることができますので、自分で探すよりも安全に探せると思います。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

医学部への受験勉強

私が、夢を持ち、医学部に入ろうと思い、勉強する気になったのは、実は、高校二年生の初めに、とある映画を観たからだ、と、ある医師は語る。その映画は、屈折した若者の心理を描く青春映画だった。私も、そういう屈 …

no image

医者は風邪をひかないというのはウソ

当然ですが、医者だってカゼをひきます。むしろ、普通の人よりも、カゼひき患者さんからうつされることもあるので、流行にさきがけてカゼをひいてしまうのが医者の実態のようです。医師が鼻をグズグズいわせていたり …

no image

健康診断システムに疑問を持つ専門家の意見

現在の健康診断のシステムを否定したり、健康診断の問題点をいくつか指摘している専門家が多くいるようです。本来健康な人が、健康な職場で、健康に働いているのですから、当然と言えば当然のことですし、たいへん結 …

no image

インフルウイルスワクチンと流行予測

ワクチンはウイルスを元にして作られます。ワクチンのつくり方としては、病原体そのものを増やして、その成分を用いるのが一般的です。 ウイルスがつくり出す毒素の力を弱めたものがワクチンです。インフルエンザウ …

no image

いい外科医を見つけるための具体的な方法

その他の科目の医者も生命を救済するという意味ではまったく同じなのですが、むずかしい手術を成功させた瞬間の外科医はまさにヒーロー・ヒロインのイメージにピッタリなのでしょう。医者の花形は、昔からなんといっ …