雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

風呂に入ると痛みがやわらぎますが

投稿日:

身体が痛いときは、お風呂に入ると痛みがやわらぎます。これは誰もが経験的に知っていることです。現代医学の大先生方はこんな自明のことすら素直には認めようとしません。もし痛むところがあるのなら、まず痛みの原因を解明しないとだめだ、そして、原因がわかったら、それぞれの病気に応じた正しい治療をすべきだと言う。たしかに、そう言われればいかにももっともらしく聞こえるかもしれませんが、いまの医学では、ほとんどの病気の原因は明らかにされていません。これでは治療などまったくできないことになってしまいますよ。

残念なことに、これが現代医学の限界なのでしょう、とある専門家は指摘している。現代医学の偉い先生にとって東洋医学の考え方は徹底して軽蔑すべきものなのでしょう。ある人が肩が凝ったときは喫茶店に駆け込んで熱いオシボリをもらって肩にあてるとよくなる、と言っていました。そして、オシボリが冷たくなると、今度は熱いコーヒーを注文してそのカップをあてるとよくなるという話をしたのです。

ヒルをつけて血を吸わせ少しでも身体を軽く

私は痛み、というものは冷えからくるものだから、あなたのやり方は正しいですよと言ったのですが、その教授はバカバカしくて聞いていられないと言うのです、とある専門家。昔、東北のある地方では、ヒルを利用した民間療法がありました。主に農家の方々が行なっていました。以前の農作業は非常に厳しいものでした。とくに東北地方ですと、苗とりや田植えの頃に水に入ると、とくに身体が凝ります。

疲れた身体には冷えはことにこたえます。だから、彼らはヒルをつけて血を吸わせ、少しでも身体を軽く、楽にしようとしたのでしょう。これは身近な生き物を使った自然の瀉血です。まさに自然とともに生きていた昔の人びとの知恵です。この知恵には驚かされます。ただ、現在医学の先生たちは、こういった東洋医学的な考えかたは、受け入れられないようです。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

3つの脂肪酸は調節物質の原料となる

オメガ9、オメガ6とオメガ3の三つの脂肪酸は、調節物質の原料となる。ジホモガンマ・リノレン酸からは1シリーズのプロスタグランジン、アラキドン酸からは2シリーズのプロスタグランジン、EPAからは3シリー …

no image

軽いうつ症状の改善-気持ちが落ち込みやすい人におすすめの療法

・ちょっとしたことで、気持ちが落ち込みやすい 最近ではうつ気味の方がとても増えていますが、軽いうつ症状には、色々なタイプがあり、カパが悪化した人です。消化力が低下したせいで未消化物=アーマがたまり、重 …

no image

ウィルスが病気のすべての原因だと指摘するある専門家の話

自分を健康だと思っている人たちも、本当はもっと変快な気分で生きられるということをまったく知らずにいる。 薬や手術が必要なケースはあるだろうか?もちろんある。対症療法を要する場合だ。対症療法に関して現代 …

no image

寝てる時の脳はどうなっているのか

眠り込んでいる人に枕元で話しかけても、少々のことでは目を覚ましません。五感からアタマへの回線が切れた状態になっているからです。さて、アタマは五感からの回線を切りました。新しい情報が外部からやってくる心 …

no image

緊張型頭痛の治療に-驚くべき自然の薬が新しく発見

・一般の頭痛(緊張頭痛) 頭痛を治す驚くべき自然の薬が新しく発見されていて、手に入るのだ。ただ、これテレビ・コマーシャルされていないし、薬局でも売られていない。この新しい鎮痛薬は、ドイツ以外の国では知 …