雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ファッションがハリウッドセレブに取りつかれている

投稿日:

セレブの魅力にはファッション業界により一層の注目が集まるようになったものだから、それはそれでいいけれど、デザイナーがスターで埋まった前列を頼みにするようになったらおしまいよ。もし、ショーン・ジョンのショーにメリル・ストリープみたいな意外な人が現れたら、その時は取り上げるし、なぜ来たのか彼女に尋ねてみるわ。私の場合、セレブの話題で大騒ぎするのはもうとっくに卒業したの。何かニュース価値のあることをしない限りは報道しないわ。ライターたちは誰が前列にいたかについて騒ぐばかりで、フロックが数点登場したとか、そういうコレクションの内容には触れやしない。

あきれて物も言えないわよ。たとえば、毛皮を着たモデルに豆腐パイを投げっける、とかね。カルバン・クラインにグウィネス・パルトロウが現れても、だからどうしたって感じよね。実際に、パフィのショーに彼の弁護士たちが揃い踏みした時は面白いと思ったし。でも、ヴェルサーチにジョージ・クルーニーが来ても、ふうんって感じ。
ワシントン・ポストのロビン・ギヴァンが言う。

服そのものから注目が奪われるように

ファッションがハリウッドに取りつかれているせいで、スターのファンたちがカモフラージュされた広告メッセージの爆撃を受けるという、うさんくさいシステムが作り出されたばかりでなく、服そのものから注目が奪われるようになってしまった。

私に言わせれば、ジェニファー・アニストンやグウィネス・パルトロウみたいな人たちは、そこそこの装いをした美人っていうだけ。セレブとその太鼓持ちみたいな雑誌には、ほとほと嫌気がさしてるの。せいぜい隣の家の女の子が変身した程度の美しさ、だっていうのに、メディアがいわゆるスタイル・アイコン的なものに祭り上げちゃって。
でも、ザ・セレブリティ、という憧れの対象を通せば、景気を刺激する効果が得られるわけよね。ロンドン在住のスタイリスト兼ファッション・ライター、ナヴァズ・バトリワラも、セレブはもう使い古されてしまったと認める。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

読者が受け取るメッセージは混乱-食べずに済むコツ、教えます

グラマー二〇〇一年八月号の表紙にはこんな見出しが躍った。食べずに済むコツ、教えます。体重が気になって仕方ないあなたへ!この記事には、お腹やお尻の部分痩せってできるの?どれだけ脂肪を減らせばいいか、どう …

no image

カッティングのコート-洗練で勝負

・コートはカッティングの洗練で勝負 コートというのは、その存在そのものがあなた自身を語ってしまうから、パリジェンヌは若干の見栄やプライドと実用を上手に共存させている。少し厚手のコートをさらりと脱ぐと、 …

no image

ツイードジャケットの着こなし術

・ツイード・ジャケットの楽しみ方 ツイードの語源を知っていますか?ツイードの本場はご存じスコットランドで、むかしは土地の言葉でトゥイール(tweel)と呼んでいました。これは、大昔の1825年頃の話で …

no image

史上初の企業責任報告書を出した

二〇〇一年一〇月、ナイキが五六ページにわたる史上初の企業責任報告書を出した。この書類はいくつかの非難を甘受するものだったため、労働問題専門家たちは衝撃を受けた。CEOのフィル・ナイトは、似つかわしくな …

no image

気取ったブティックでのショッピングにはある程度の洗練が必要

ファッションの店でショッピングする時は、こちらがどれだけお酒落かは関係ない。チェーンの小売店はサイズも豊富だし、店員も商品を手にとってみるよう勧めてくれる。格上のブティックでは、ハンギング・ラックに非 …