雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ファッション業界のシステムは欲望の上に成り立っている

投稿日:

ファッション・システムは欲望の上に成り立っている。ヴォーグ誌上で社交界の名花が着ている服を見ることは、アーキテクチュラル・ダイジェスト誌に出てくる邸宅に憧れたり、デュポン・レジストリー誌をばらばらめくって、高熱の花のベントレーやアストン・マーチンを眺めたりするようなものである。賢明な社交家は知っている。数シーズン前のパリで、ブルック・デ・オカンポがセリーヌのショーにはセリーヌの服で、ディオールのショーにはディオールの服で現れたことを、もちろん、同じ日に。

ファッションの階級においては、A級セレブよりは格下だけれど、B級とされるテレビ女優やポップ・スターよりは格上の存在だ。ホイペットみたいに細い(サンプル・サイズにびったり)女性ばかりという美しき特権階級は、トランク・ショーに出席し、お酒や料理を振舞われ、極上のニュー・デザインを見せてもらえる。誌面で見る彼女たちは何だか超人的。若きジェット・セッターにとって、ヴェルサーチのショーにグッチのドレスで現れるなど、社会的自殺行為である。

ファッションショーの客席の前列に陣取ることも

ファッション・ショーの客席の前列に陣取ることも彼女たちの仕事。もちろん、彼女たちには見返りにあることをする義務がある。そのデザイナーの服を着る(そして、披露する)のだ。社交家たちは、私たちがまず直接目にすることのないようなデザイナーズ・ブランドの服を買えるだけの財力を使って身代わりになってくれているのだ。だが、ファッション・ヴィクティムというのはややこしいもので、興味津々でなめまわすように見ているくせに、嫉妬めいた気持ちもないわけではない。

もしも彼女たちが、私たちみいなしがない庶民のように、GAPやバナナ・リパブリックなんかでワードローブを揃えなければならないとしたら、素敵に見えるかどうか怪しいもの。でも、眺めていれば確かにファッションのアイデイアはらえるし、夢を見るのも悪くない。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

正しい腕時計の選び方-あなたは今、何種類持っていますか?

・正しい腕時計の選び方 あなたは今、何種類の腕時計を持っていますか?ごく一般的に考えて、ビジネス・ウォッチ、ファッション・ウォッチ、スポーツ・ウォッチ、ドレス・ウォッチの四種類の時計を持っていればまず …

no image

ファッションとボディイメージの結び付きというテーマ

ガリガリのモデルの姿を目にすることで若い女性が直面する危険については、英国医師会が警告レポートを出している。ファッションとボディ・イメージの結び付きというテーマは激しい論争に発展したため、政府レベルで …

no image

シャツの色を変えることでチョッキをより主役風の着こなしに

・チョッキを準主役にしてみよう 今はもうスリーピース・スーツなんて古いんじゃないかそんな感じを持つ方もいらっしゃるかもしれません。でも、私はここでチョッキの復権を提唱したいのです。ふだんからよくチョッ …

no image

艶の出し方を女性は追及するべきである理由

六十代の方なのですが、髪が黒々とし、薄化粧の肌はバラ色、マニキュァを塗っていない爪は、健康的なさくら色。 目につくパーツが、すべてツヤツヤしているのです。撮影でご一緒した、着物のスタイリストの女性に見 …

no image

インナーはノースリーブがおすすめなワケは?

ディナーなどで、ちょっと肌を見せて華やかにしたいときに、ノースリーブは便利です。二枚で着たときに、腕の部分に変なもたつきを出さないためにも、インナーはノースリーブがおすすめ。ノースリーブですと、ジャケ …