雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

Dr.転職なびの評判や口コミ

投稿日:2014年11月20日 更新日:

Dr.転職なびは、常勤医師のための転職サービスです。業界最大級の求人案件数となっていて、この内、年収 2,000万円以上の求人件数は5,000件以上となっています。

設立は2003年に設立され15年以上の歴史があり、設立10年未満の医師紹介会社が多い中では比較的老舗と言えます。

そんな、Dr.転職なびの口コミはどうなっているのでしょうか?

Dr.転職なびの口コミ

・会員登録をしたら、MSポイントを貯めることができるようになりました。スポットバイトに行ったらポイントが増えていきます。ポイントを貯めて、ギフト券を手に入れることができました。けっこううれしかったです。

・コンサルタントの方が親身になって話を聞いてくれてよかったのですが、あまり求人数が少なく、他の転職支援サービスを利用することにしました。

・あまり有名ではないようでしたが、同僚に勧められて登録することにしました。おかげで、転職に成功しています。条件のいいところに行けたので満足しています。

・まあ悪くはなかったけど、担当者からの連絡が遅かったのがちょっと残念でした。転職先は見つかったので文句はありませんが、もう少し改善をしてもらいたいですね。

・仕事が忙しくて、辞めたくても辞められずにいました。そんな時、友達にDr.転職なびのことを聞き、登録をしてみることにしました。仕事が忙しくて求人を探すこともできずにいましたが、私の代わりに求人を見つけてきてくれて、何もしないで求人を見つけることができました。

Dr.転職なびに登録をするべきか?

Dr.転職なびは、正直、そんなに有名ではないサービスだとは思いますが、常勤だけでなく、アルバイトやスポットの求人も見つけられる点は良いかと思います。

Dr.転職なびも、エムスリーキャリアや医師転職ドットコムなどの大手に負けない魅力はたくさんあります。

求人は日本全国を網羅していますし、MSポイントが付与されるところなどは、なかなかいいと思います。スポット求人を探しているのであれば、かなりおすすめだと思います。

医療機関経営に関わる「医療経営士」という資格をコンサルタント全員が取得しており、クオリティ高い転職サービスを提供してます。

「転職なび」という転職サイトがありますが、転職なびは別の企業である株式会社ブセンスが運営しています。

医療経営士の有資格者が、マンツーマンでサポート。ITと人の融合による多彩な情報提供でミスマッチなしの転職を目指す。

年収アップにこだわる場合にも様々な提案をしてくれます。

Dr.転職なびは全国11エリアの事業所でサポート

全国11エリアの事業所でサポート。

事業所:東京・札幌・仙台・宇都宮・名古屋・金沢・大阪・広島・高松・福岡・那覇

Dr.転職なびの拠点は大手並みに多く、東京、札幌、仙台、名古屋、金沢、大阪、広島、高松、福岡、那覇の10カ所にオフィスがあり、昨年11月に沖縄にもオフィスを持った点は、転職会社では珍しいです。

各地域の求人が「都心」「郊外」に分けられているため、さらに見やすくなっています。

「コンサルタントを有資格者で固める」ことで、クオリティを確保し、年々その存在感を高めています。

他社と比べてシンプルな作りのサイトですが、使い勝手がよく特に「通勤エリア」検索は、全国10か所に支店を置く企業ならではの細かさです。

プライバシーマーク取得事業者なので個人情報も安心。年間3万件以上のマッチングを実施。

全国区の豊富な求人も揃えるDr.転職なび

全国区の豊富な求人も揃えるなど「医師転職サイトの王道を、高いクオリティで」といったコンセプトが感じられるサービス展開をしています。

実際に勤務された方々の職務経験や志向性などを含む、大量の情報をマッチングする社内システム「スマートマッチ」を使い、コンサルタントが先生のご希望に適した案件を厳選してご紹介します。

自宅から近くの医療機関を探してくれ、さらに保育園の送迎時間に間に合うよう勤務時間の調整を医療機関に交渉までしてくれたりします。

コンサルタント全員が有資格者であるため、人材能力のバラつきが抑えられ、その結果、安心して利用できる環境が整っていると判断できます。

オーダーメイド型のコンサルティングスタイルを重視しており、転職希望者へのきめ細かな転職サポートが特徴です。

「オーダーメード型求人」は公開されている求人には合わなかった場合に、専属の転職コンサルタントが医療機関と交渉して、求人条件をあわせていく手法です。

ご提供するのは求人情報だけではありません。医局や現場の雰囲気、法人の考え方や経営の方向性、成長性といった「生」の情報まで、幅広くご提供します。

Dr.転職なびのスマートマッチ

膨大な案件は「スマートマッチ」(独自の情報マッチング・システム)によって、的確かつ厳選して会員に振り分けられます。

Dr.転職なびの魅力といえるポイントは、転職をサポートしてくれるコンサルタントの多くが医療業界での実務経験を積んでいること。

非公開求人も多く保有しており、自分で転職先を探すというよりは転職エージェントによるヒアリングなどから自分に最適な転職先を見つけていけます。

もちろん「公開求人」だけでなく、会員登録後に閲覧可能な「非公開求人」も用意されています。

「医療経営士」と呼ばれる医療機関経営のスペシャリストを揃えていることが特徴です。医師の転職はいかに良い転職エージェントに出会えるかによると言っても過言ではありません。

医療経営士とはヒト・モノ・カネの視点から医療経営を支えるスペシャリストのことで、ドクター転職ナビのコンサルタントは全員がこの資格を有しています。

医師の必要としている項目から外れていても、コンサルタントが医療機関の潜在的ニーズを見つけ出して医師側の希望に添える案件を探してくれます。

コンサルタントを設置している転職サービスは多いですが、Dr.転職なびでは有資格者で固めてサービスのクオリティを担保しています。

医師専門の人材紹介会社

医師専門の人材紹介会社として十数年実績を積み上げている点や、11箇所と全国展開を積極的に行なっている点などから、信頼できる医師転職・求人サイトと言えるでしょう。

医師紹介会社の中には、医師、看護師、介護士、保健師、保育士などなど…色々な領域の紹介サイトを運営する会社も多くありますが、医師のみに特化しているというのは安心感があります。

Dr.転職なびでは全国11か所の拠点と医療機関をオンラインでつなぐプラットフォームを整備。

「勤務条件」は、科目区分、仕事区分、エリア、施設区分、資格取得、キーワードから細かく設定可能です。

Dr.転職なびでは、医師が転職して勤務が始まった時点で病院からコンサルティング費用を受け取る仕組みになっています。そのため、転職サービスを利用した医師が負担する費用は一切なし。

Dr.転職ナビではキャリアコンサルタント全員が医療経営士の資格を保有しているため、ただ医師の転職をサポートしてくれるだけではなく、5年や10年先、さらには独立開院などを見越したアドバイスをしてくれます。

非常勤の案件の紹介を強みにしており、産業医など特殊な領域にも強みがあるそうです。他の紹介会社に比べて大手○洲会グループへのパイプも太いらしいです。

転職エージェントが要望と経歴をもとに

転職エージェントが要望と経歴をもとに、医療経営側の視点を加えた提案を行い、医療機関との交渉にあたります。

駅名でも検索できるため、交通の利便性を重視したい方でも簡単に転職候補を見つけることが可能かと思います。

国区の大量の求人情報から、医師の希望に合わせてマッチングさせる社内システム「スマートマッチ」を使用することで、求人情報を厳選してくれます。

社内でもキャリアコンサルタントの教育にも熱心に取り組んでおり、ハズれがなくどのキャリアコンサルタントもある一定レベル以上の能力を備えているという点は利用する医師にとって安心できる点ではないでしょうか。

医師と医療機関の双方に専任コンサルタントを置く体制をとっており、コンサルタントは医療現場の採用担当者から常に最新情報を得ているので、精度の高いマッチングが可能となっています。

条件だけのマッチングではなく、医師と医療機関の両側の立場から求められている案件を見つけ出し提案していきます。

「仕事内容」については「内科系」「外科系」「他の専門」の3つの専門科目から、希望転職先の科を選択することが可能になっています。

求人情報だけでなく、実際の現場の雰囲気や法人の考え方、経営の方向性といったリアルな声を提供してくれるので、転職先の環境を具体的にイメージしやすいこともメリットです。

しっかりした医師転職サポート

サイトデザインや、使いやすさなど、ユーザビリティについては少し他の医師求人・転職サイトに劣る面もありますが、非常にしっかりした医師転職サポートを行なっている数少ないサイトの一つと言えます。

他にも、Dr.アルなびという、アルバイト求人を紹介しているサービスも展開しています。

全国9か所の拠点と医療機関を、オンラインでつなぐプラットフォームを整備。各医療現場の採用担当とコンサルタントが協力体制のもと、毎日求人情報の更新を行っているので、全国どこにいてもスピーディーに最適な求人を見つけられます。

条件を満たした医療機関を提案。非常勤勤務であったりより高い年収・スキルアップを求めるのであれば条件にあった案件を提案します。

Dr.転職なびのサービスは「高品質で手堅い」という印象で、大変安定感があります。コンサルタントが有資格者ですので、当たり外れのムラもあまりないです。

求人情報を検索する際は、エリアから選ぶ場合は全国の都道府県を選択し、「都心」と「郊外」に絞って情報を収集できる点が便利です。

医師転職・求人サイトの中には、各医師転職・求人サイトから求人情報を転載し、求人数を稼いでいるサイトもある中、Dr.転職ナビはそういった事はなく、しっかりと求人案件を保有しているという点でも信頼できます。

Dr.転職なび公式ページ

-医療

執筆者:

関連記事

no image

医師が学会のために休診となっても怒ってはいけません

学会とは、検査方法や治療方法の検討など、臨床的な報告も含めて、広い意味での研究成果を提示するところです。簡単にいうと、研究の発表会です。学会という言葉はよく聞くけど、いったい何をしているところなのか不 …

no image

医者検索-良心的な人と悪い人の簡単な見分け方や注意点

良い医者は余計な検査はやらないし、たとえ検査するにしても、なぜその検査が必要なのかをキチンと説明してくれる。一方、患者がここが痛いここも具合が悪いと言うと、悪い医者はすぐに検査をしたがる。その方が、お …

no image

名医ランキングというものは必ずしもあてにならない!?

時々週刊誌などで紹介されている名医ランキングには、よく有名大学の主任教授や大病院の院長、部長といった、大看板の医者が名を適ねています。そういった記事のランキングの中身を見ると、どうも医者としての技量が …

no image

医師はモテると世間で見られがちだが

世間では医者はモテると思われているようだが、検査技師Nさんは、31歳の独身。キリリと太い眉に切れ長の目で、顔立ちは松平健風、おまけに性格も気さくなので看護婦や女子職員にも好かれている人物である。背が高 …

no image

グレーゾーン的な仕事が多いといわれる医師

医学や医療に関係のない方とお話していますと、医学への信頼もあってか、医学的治療を白か黒やall or nothing的にとらえられている方が多く、ビックリするという専門家も多い。 時に、妻子を殺害して …