雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ドワーフハムスターとはこの世界のトップスター

投稿日:

ドワーフハムスターの人気ぶり。ゴールデンハムスターというかつての花形を抜いて、いまではドワーフハムスターこそがハムスター界のトップスターといっでも過言ではないでしょう。ドワハムたちは全部で4種類。人なつこいハム、動きや表情がかわいいハム、模様が豊富て見ていて楽しいハムなど種類によっていろいろ。彼らはそれぞれちよっとずつ性格が違います。このごろ、身近に私もハムスターを飼ってるのという人が増えたと思いませんか?小さい体に犬きな瞳。ハムスターは人気のペットとしですっかり定着しました。

たしかにハムスターは昔から人気のペットでした。でも、最近のハムスター・ブームには以前と違うひとつの特徴があります。あなたの周囲の人が飼っているハムスターも、実はドワーフハムスターてある可能性が高そうです。ペットショップでも、最近はドワーフだけを扱っているお店が増えています。ドワーフは、ジャンガリアンハムスター、キャンベルハムスター、ロボロフスキーハムスターの総称。

小さな手足てちょこまか動く様子は

行動もゴールデンより活発で、小さな手足てちょこまか動く様子は、ドワーフならではのかわいさ。ドワーフとゴールデンの違いは、なんといっでも体の小ささ。ドワーフ(DWARF)とは英語て小さな小型のという意味の単語。ドワーフたちを含め、ハムスターという動物について、ちょっとここで紹介しましょう。国によっでは同じハムスターでも呼び名が違うことも。ネズミ科は、その名のとおりネズミの仲間て、世界中に親戚がいっぱい。最近日本のペットショップでも見かけるようになった犬型のクロハラハムスターなど、ハムスターの種類はいろいろ。

ただし、ドワーフを含めこれらのハムスターの分類は、変更されることもしばしば。というのも、ハムスターの分類の研究は現在も進められているため。ドワーフハムスターでは、チャイニーズは属が違うため、日本でも研究者や図鑑によっではドワーフの仲間とされていない場合もあります。ネズミ科の動物は、飼いやすさと繁殖させやすいことから、昔からペットや実験用の動物として人間の役に立ってきました。さまざまな環境に対する適応力と臨機応変の賢さのおかげで繁栄をとげています。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

犬の成長過程をよく見極めながら教えてゆくことが大切

犬は成長過程をよく見極めながら教えてゆくことが、最も大切ですから、あせらずに、また、他の犬と比べることな く進むようにしましょう。しつけの時期としつけを成功させるには子犬のうちから何でもしつけるという …

no image

驚くべき帰巣本能を見せる動物

ロサンゼルスに住むJ・W・ミーハン一家は、卵から孵ったアヒルをソフィアと名づけ、ペットとして育ててきた。驚くべき帰巣本能を見せてくれるのは、犬と猫ばかりではないとフランクは指摘する。 ソフィアが自分は …

no image

ハムスターに元気が無い場合

ハムスターに元気がない、眠ってばかりいる、食欲がないなど、明らかになんらかの病気が疑われるとき、人間用のかぜ薬などを与えてしまう人がいます。でも、これは絶対にやめてください。人間用の薬でドワハムに与え …

no image

嗅覚獣猟犬の種類は匂いに敏感

ビーグル、ブラッドハウンド、パセット・ハウンドなどの嗅覚獣猟犬(セント・ハウンド)は、視覚的な刺激にはあまり反応しないが、匂いには敏感である。とくに家畜、野生動物、ほかの大の匂いには気をとられやすい。 …

no image

あるドッグカフェスタイルの実店舗

あるペットショップはドッグカフェスタイルの実店舗。ここでカフェ、ペットサロン、ペット一時預かり、ペットシッター派遣依頼受付などのサービス提供と、生体から用品までのべット商品をeペットセンター方式で販売 …