雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ドレスの着こなし-着ることは女性だけに与えられた特権

投稿日:

仲間と気軽に催す食事会やホームパーティーなどの、まったくカジュアルな集まりにドレスなんか着ていくと、ちょっと場違いな感じを心配されるかもしれない。でも、ドレスを着ることは女性だけに与えられた特権なのだから、どんどん着ていただきたい。

ドレスをいかにもよそゆきの堅苦しいよそおいと考えたり、逆にワンピースを着ると子どもっぽく見えると錯覚している方は、ワードロープの中にドレスはあまり必要ないのではないかと思いこんでいるかもしれない。
ふだんとは違う華やいだ気分になれるのは、うれしいもの。立居ふるまいだって、ぐっと女らしくなるし。ドレスといっても、フォーマルなロングドレスからマイクロミニのスリップドレスまでいろいろある。

ドレスと聞くと、フォーマルウェアで、着る機会は年に数回と思っている方もいるだろう。フォーマルシーンとは友人の結婚式、クリスマスパーティーに謝恩会などであろうか。アフターファイブに、ちょっとすてきなドレスに着がえて、デートや友人とのパーテイーに出かけたらそれは幸せな害になることうけあい。もっと気軽にドレスを楽しんでもらいたい。

決してブランド物でなくていいのだから

何か催しがあれば、決してブランド物でなくていいのだから、ドレスを一着新調してみよう。久しぶりにドレスを買う方や、初心者はまず思い切ってブラックで攻めてみるのも悪くない。ドレスのかわりに、スーツやジャケットがあればいいわというのでは少しさびしい。しかも女性に生まれてよかったな、と感じさせてくれるょうなシンプルで、しかもフェミニンなドレスを。

また、黒は、女性をミステリアスに見せ、セクシーかっ演女に見せる。着る人やオケージョンにょって、いくらでもアレンジできるオールマイティーな色。黒は、もっともセクシーで厳粛、もっとも地味で派手な色だ。しかも黒は夏でも冬でも重宝する。黒の使い方をもっと追求してもらいたいものである。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

スーツの内ポケットの位置はどのへんが理想か?

・内ポケットの美学 一般に内ポケットの位置は低いのではないでしょうか。私は内ポケットの位置は高ければ高いほど良い、と考えています。スーツ全体を考える上で、内ポケットの存在はたいへん重要です。とりあえず …

no image

パリの色使い-住んでいる環境と服装は密接に関係

ベージュのセーターには、こげ茶の靴やバッグとゴールド系のジュエリー。グレーのジャケットやスーツには、黒の靴とバッグ、シルバーのジュエリーという具合。あたりまえすぎてつまらないかもしれないが、これぞ究極 …

no image

雑誌編集大手も記者のほうは慎重にしなければならない

デザイナーがエディターを説き伏せて、特集ページに自社製品を出してもらいたがるのも無理はない。そうなれば、その雑誌のファッション専門家のお墨付きをもらって無料広告を打てたことになるのだから。広告主、つま …

no image

自分へのプレゼントに指輪を買った女性の心境

・自分へのプレゼントは大切に たまには頑張った自分にプレゼントしたいもの。大人の女性なら。ご褒美というのは、大きな仕事や、子育て、節目となる誕生日など、我ながらよく頑張ったなという達成感に浸れるとき。 …

no image

女性は若さが魅力だとは限らない

・若さ=魅力、ではない 知り合いの四十代の女性が、ダイエットに成功し、スリムな体型を手に入れました。それで勢いがついて、今度は美容整形に挑戦。変身後は、たしかに五~十歳は若返ったと思います。リフトアッ …