雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

デザイン重視ではなく何を伝えたいのかが大事

投稿日:2015年2月11日 更新日:

よいデザインをつくるには、ということばかり考えている運営者は多いものです。競合他社との違いを直感的かつ鮮明に表現できるデザインの力は絶大ですが、単に美しいという感触やカッコよいという感触だけではビジネスは生まれないということにも留意する必要があります。

実際に必要なのは、美しくあるという前に、デザインを通して何を伝えたいかということにあります。いきなりデザインの表現方法やイメージを考えはじめるのではなく、伝えるべきメッセージは何か、伝えるべきエッセンスは何かということを考えなくてはいけません。そこを起点に考えないと、間違ったイメージを伝えることになってしまいます。

よいデザインかどうかを見るときに重要なのは、自分たちが伝えようとしているメッセージがしっかりとデザインに活きているかということです。伝達することができなければデザインではないという専門家は多いですので、たとえばキャッチコピーなどの文字が読みづらいというのは、伝えるということを軽視しているということで、デザインとしては失格だと思われます。

起点となるメッセージやコンセプト

起点となるメッセージやコンセプトも、先進性とか清潔感というような抽象的な言葉ではなく、ブランドや商品の優位性を伝える、より具体的な言葉に落とす必要があります。多くのウェブデザイナーが間違っているのは、デザインづくりの一番のプライオリティを、流麗なもの、きれいなものをつくることに置いていることです。

またシュルダーコピーやキャッチコピー、リード文などのコピーワークがしっかりと目に飛び込んでくるかを確認することも重要です。よいデザインは、メッセージの伝達力を高める同時に、その感触を何倍にも増幅してくれることができ、ビジネスチャンスを大きく広げてくれます。デザインのラフをデザイナーから提示されたときは、まずは自分の伝えたいメッセージやコンセプトが伝わっているかを確認するとよいでしょう。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

メールマガジン配信には様々な工夫が必要

メールマガジンは、基本的にテキスト(文字)だけで作るものなので、さまざまな工夫が必要になってくる。 発行周期については、毎日配信するのは大変だろうが、1ヶ月に1度程度であれば購読者に忘れ去られてしまう …

no image

ニュースリリース配信を効果的に利用する

自社の利益追求のみに走るのではなく、違法行為を行わずに社会のルールに準拠する姿勢や企業内のシステム、さらに利益を社会に還元し社会に貢献していく姿勢が望まれるようになってきています。企業の不祥事が相次ぐ …

no image

住所はIPアドレスと呼ばれる数字の組み合わせだけで表すこともできるが

ドメインとは、インターネットに接続しているコンピュータやネットワークに付けられる住所のようなものです。住所は「IPアドレス」と呼ばれる数字の組み合わせだけで表すこともできますが、これをわかりやすい文字 …

no image

プレスリリースなど紙媒体利用のプロモーション

プレスリリースは、新製品や新サービスの概要をマスコミに対して発表する形式が一般的です。実際に売り込む方法ですが、各媒体に対してファクシミリやメールでプレスリリースを送付すると効果的です。パンフレットな …

no image

仕入方法によって異なるサーバ選び

~仕入方法によって異なるサーバ選び~ ネットショップを開店するといっても、アフィリエイトと一般的なネットショップでは、かなり差異があります。そこで、仕入方法と状況に合わせた選び方を勉強しておかなくては …