雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

大学病院はメリットばかりとは限らない

投稿日:2014年11月13日 更新日:

カゼらしい症状でも大学病院の内科、小さな切り傷でも大学病院の外科に行きたがる人ってけっこういるんようです。なんとなく大きな病院だと安心というイメージがあります。そして、患者さんが殺到します。女性のハンドバッグにブランド品が好まれるように、病院もブランドで選ばれる傾向があります。たとえば大学病院です。

しかし、実際に通院してみると、待ち時間が長いし、検査ばかりされる、なんて悪い点ばかり目に付きます。そのうえ、担当の医者はすでに転勤になって医者が代わってしまった。若い医者か学生実習生だかなんだか知らないけど、大勢に見られてモルモットみたい。さぁ、どうすればいい?

理想をいえば、具合が悪いと気づいたときには、まず通いやすい家か職場の近くにある診療所に行きます。普通のカゼや切り傷、軽い胃炎などは近所の診療所で治療して治るでしょう。もし、詳しい検査が必要でその設備が診療所にない場合には、大きな病院を紹介してくれるでしょう。このときに、内科的な病気か、外傷などの外科的治療をする必要があるかという判断をして、適したところに行きます。

確かに設備も整っているが

大学病院は、確かに設備も整っているし、さまざまな病気の専門家がそろっています。でも、患者さんの診療だけでなく、医学の研究と医師の教育といった、社会の中での大きな役割も担っています。そのため、データをとられたり、学生講義や実習に連れ出されても仕方ないのです。その代わりに最新の治療や最高水準の医療を提供するという仕組みです。

病院選びも買い物のコツと似ています。特別な日には、高いけれどよい品がそろう高級スーパーマーケットに行くこともあります。しかし、長ネギを買うとき、普通は近所の八百屋さんかスーパーマーケットへ行くでしょう。もちろん、長ネギは銀座のデバートの食料品売場でも売っています。そこでは当然ながら、太さや色っやがそろつたみごとな長ネギが並んでいることでしょう。

ただし、家から買いに行くには時間がかかります。結局、ごく一部のお客さんを除いては、近所の八百屋や、スーパーでふだんの野菜を買うことになるでしょう。デバートの正面玄関に着いても、そこから地下2階まで降りて生鮮食料品売場を探してたどり着くまでに、さらに時間がかかります。そして、そのお値段はスーパーよりも高いのです。

医療だってきちんと消費者意識を持って、必要に応じたところを選ぶべきでしょう。あなたも今日から、病院上手を目指しましょう。

-医療

執筆者:

関連記事

エムスリーキャリアの評判は?

医療求人を探す場合、求人広告や求人サイトなどを利用すると思いますが、おすすめしたいのは、エムスリーキャリアという求人サイトです。エムスリーキャリアでは、過去に、転職後に年収が200万円~300万円もア …

no image

医者の優しい言葉-良い悪いを判断する判断例集

良い医者は、薬の量に精通しているので、何グラムだったかな?とは言わない。しかし悪い医者は、薬の分量をキチンと覚えていないので、薬剤師や看護婦に聞いたりする。同じ種類の薬でも、ー錠中に含まれている分量が …

no image

優しい母と怖い母が子供に与える影響

メラニー・クラインが提唱したグッド・マザー、バッド・マザーという概念がある。お腹がすいて泣きわめいているのに授乳してくれない母親は、バッド・マザーである。 赤ん坊が泣き叫べばバッド・マザーは撃退され、 …

no image

池袋サンシャイン美容外科のリストカットの評判

「池袋サンシャイン美容外科」では、目立つ傷跡を消す、レーザー治療をおこなっているクリニックです。池袋サンシャイン美容外科は、テレビや雑誌などのメデイアでよく取り上げられていることの多い、有名な美容外科 …

no image

医者に必要な能力は少ないが親切な場合には気をつける

親切で能力のない医者につかまらないための提案を、いくつかしたいと思います。 ・患者離れがいいか? 他の医療機関に行きたいのことに対しては専門医を紹介してくれるかなどは、どんなお医者さんかを見極めるポイ …