雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

大病院は小さな病院よりも医療の質が高いとは限らない

投稿日:2014年11月16日 更新日:

大病院に患者が集まる理由は、

・若手からベテランまで専門医がそろっている。
・科目数が多い。
・設備が充実している。
・医療技術レベルが高い。

というところでしょう。

けれども、上記の4つの理由の中にある医療技術レベルが高いというのは、正しくありません。

上記の理由の設備が充実という点も、医療機器がそろっているからといっていい病院、名医とは限らないのです。医大の主任教授が医者として優れているとは限らない、というのはその一例です。個人の開業医にも素晴らしい医者はたくさんいますし、専門のクリニックのほうが診断能力が優れている場合もあります。

病院の格と医療の質の関係について

日本の病院には歴然とした格が存在しているようですが、病院の格にダマされてはいけません。病院同士の関係性の中での上下関係といい換えてもいいでしょう。日本の二五万人ほどの医者の九八パーセントは国内にある八〇校の大学医学部か防衛医科大学校の出身です。大学病院や民間の大病院が一般にいい病院とされることが多いのは、この格付けが影響していると思いますが、そもそも、そこからして患者の側に大いなる誤解があると思えます。

病院の世界でトップに君臨しているのが大学病院。次に都道府県立病院や国公立の医療センター。その次に市民病院や民間の大病院が位置づけられ、その次に個人の開業医が格付けされます。なぜ、大学病院がトップに立つかというと、大学病院が日本の医学の頂点と位置づけられているからです。

いい病院=いい医療、質の高い医療なのでしょうが、大学病院や民間の大病院が一般にいい病院だからといって、小さな町の病院よりもいい医療、質の高い医療を受けることができるとは、一概には言いにくいことがよくあります。大学病院や民間の大病院だからいいと簡単に判断しないで、ちゃんとその病院の評判を調べたりして、実際にはどうなのかを知っておいたほうがいいでしょう。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

医師がお礼の商品券を断固として拒否した本当の理由

今日退院するNさんが、医局に挨拶に来た。皆さんでどうぞと、看護婦たちに菓子折りを渡し、担当医のWにも礼を言って、封筒を渡している。ところが彼はこれを断固として受け取らない。どこの職場でも同じで、正直な …

no image

医者の行くところプロパーあり

今春大学を卒業し、晴れて大手製薬会社のプロパーとなったT君。研修を終え、同期の1君とともにA総合病院の担当となった。T君の会社でA病院を担当するプロパーは、なんと10人。それが毎日朝から晩まで、入れ替 …

no image

必要な薬以外に飲んではいけない薬は存在するの?

肝炎などの肝障害の治療には、栄養を多く与え、十分なビタミン剤を投与することがよいと考えられています。しかし今の日本人の普通の食生活を考えると、栄養はゆきわたっていますし、ほとんどビタミン不足にもなりま …

no image

アニマ、アニムスと男女の恋愛傾向

女性の中の未発達な男性像はアニムスと呼ばれ、男性の無意識の奥深くに秘められた未発達な女性像はアニマと呼ばれる。 女の子は女らしさを求められ、男性的要素を抑圧する。もともと男性の中にも女性の中にも男性的 …

no image

医療事故を減らすためにはどうすればいいのか?

医療事故、医療ミスは、どれだけ医療が発達して、進化を続けても、必ず起こってしまうものです。医療ミスによって年間に多くの方が、重症になったり死亡してしまったりしていますが、医療ミスを減らす一番いい方法と …