ダブルプレミアムの評判は?

公開日: : 最終更新日:2018/09/04 芸能

ダブルプレミアムの評判は?

ダブルプレミアムの評判

「ダブルプレミアム」は、客室乗務員限定の紹介サービスで、男性は医者や経営者といったハイステイタスの男性だけが会員になれます。

ダブルプレミアムでは、女性は客室乗務員のみで、男性は、医師、経営者、弁護士、会計士、税理士、上場企業、大手企業、国家公務員、年収800万円以上という、ハイクラスの男性しか在籍できない、こだわりの強い紹介サービスとなっています。

普段出会えない客室乗務員

ダブルプレミアムは、普段出会えない客室乗務員さんに出会え、女性もハイクラスの男性に出会えるということで、人気が高まっています。

「エグゼクティブ男性」「年収800万円以上」の男性が多いということで、ダブルプレミアムを利用しようとする人は多いのではないかと思います。

ダブルプレミアムは、ハイステイタス、質の高い人のみが会員になれる紹介サービスです。しっかりと身分確認をしますので、安心をして会員になることができ、出会いを見つけることができます。

ダブルプレミアムは

ダブルプレミアムは

ダブルプレミアムは、本当に客室乗務員のみしか会員になれないサービスで。よくある、客室乗務員在籍を謳っていながら、実は客室乗務員以外の人もいるというようなことはありません。

ダブルプレミアムに登録しているのは、20~32歳までの客室常務委員さんが中心です。

結婚願望がある方におすすめ

ダブルプレミアムは、結婚願望がある方におすすめの結婚相談所で、客室乗務員の女性におすすめしたい婚活サービスサイトです(女性はCAのみしか登録できません)。

年収が高い医師や企業経営者などが会員登録をしていて、2chでの口コミ、評判もいいようです。

審査がしっかりとしていて、紹介される際も安心できます。男性は写真審査通過者のみが入会できるようになっていて、パーティーなどといった紹介ではなく、1対1で会うことができますので、成婚率が高いです。
ダブルプレミアムは、女性はハイステイタスな男性と出会え、男性は客室業務員に出会えるという、夢のような出会い系サービスです。

女性に紹介がされる男性の職業は、弁護士・医師・歯科医師・一部上場企業・会計士・経営者・税理士大手企業・国家公務員・年収1000万円以上の男性のみで、しかも写真審査に通過した男性だけで、男性は客室業務員の女性に出会えます。

普段生活をしていて、弁護士や医師といったハイステイタスな男性と出会える機会はなかなかないと思います。例え客室乗務員の女性であっても、なかなかそういった機会には出会えないでしょう。

ダブルプレミアムで出会える男性は、皆、年収1000万円以上の男性ですので、結婚をした後に、生活費に困ることはなくなるでしょう。

どうしても高収入の男性と結婚したいという方には、ダブルプレミアムはかなりおすすめのサービスだと思います。

また、男性側も、客室乗務員の女性と出会える機会はなかなかないはずです。男性にとって客室乗務員は憧れの存在です。そんな客室乗務員の女性に出会える機会が得られるのは、国内でもダブルプレミアムのみだと思います。

ダブルプレミアム入会時には職業証明が必須

ダブルプレミアムに入会をする際に、職業を証明するものの提示が必須となりますので、嘘をついて入会をしてくる人はいません。確実に、ハイステイタスな男性、客実乗務員の女性に出会えます。

ダブルプレミアムを運営している企業は、新興の怪しい会社ではなく、出会いパーティーの運営経験が20年もある企業ですので安心です。

ダブルプレミアムを運営している企業は、自衛隊様向けパーティーなども開催している、その道のプロ集団ですので、出会いをプロデュースする事に関しては一流です。

ダブルプレミアム二入会をされますと、毎月5名の異性を、スマホやパソコン宛に自動紹介してくれます。

待っているだけで自動で毎月紹介をしてくれますので、非常に楽ですし、忙しい方でもしっかりと出会いの機会を作ることができます。

ダブルプレミアムについて

また、ダブルプレミアムに登録している男性は、ハイステイタスとかエグゼクティブと言われるような男性ばかりです。ダブルプレミアムに登録できるのは

・弁護士

・会計士

・税理士

・上場企業

・大手企業

・医師

・歯科医師

・経営者

・国家公務員

・年収800万円以上

のどれかに該当している方のみです。しかも、写真審査にも合格しないといけないので、審査はけっこう厳しいみたいです。そんな厳しい審査に通った男性しかいないので、そういったハイクラスな方たちと出会いたい客室乗務員の方には、かなりおすすめの紹介サービスです。

ダブルプレミアムに入会をする場合は

ダブルプレミアムに入会をする場合

ダブルプレミアムに入会をする場合は、職業を証明するものが必要となります。ですので、ウソをついて入会をすることはできません。職業を証明できた方しか登録出来ないので、出会ってからやっぱり嘘をついていたというような最悪の事態になったり、怪しい人が入会をするということがなくなります。

「ハイステイタスな男性」の具体的な条件ですが、けっこう厳しめ。さらには何と写真審査もあります。

スマホに5名の異性を自動で紹介

ダブルプレミアムでは、毎月、スマホに5名の異性を自動で紹介してくれるサービスがあります。もし紹介を受けて気に入れば、「アプローチボタン」を押すだけで、出会うことができます。このサービスは、忙しい方におすすめです。

一般的な結婚相談所でも毎月相手を紹介するシステムがありますので、その簡易版だと思って大丈夫です。

ダブルプレミアムの説明

ダブルプレミアムは、60パーセント以上のマッチング率を誇っていて、これは、一般的な結婚相談所よりも高い数値になります。ダブルプレミアムは、創業8年以上の会社ですので、その中でマッチング率が60パーセントというのはすごいことです。

ダブルプレミアムは、決してわけの分からない怪しいサービスではありません。ダブルプレミアムの役員さんは、20年以上異業種交流や出会いパーティーの運営経験があり、その道のプロばかりです。

男性の職業別の割合は

ダブルプレミアムは会員資格を、「20~30代前半の現役客室乗務員(CA:キャビンアテンダント)女性」と「20~30代のハイステイタス男性」のみに限定。

ダブルプレミアムに登録している男性の職業別の割合は、

医師25%、経営者15%、大手・上場30%、国家公務員7%、年収800万円以上18%、士業5%

というようになっているようです。けっこうお医者さんが多いようです。お医者さんと出会いたいという方は多いでしょうから、けっこう狙い目ですね。

女性のほうは、20代〜34歳の現役キャビンアテンダントさんしか登録をすることができません。女性の場合は月会費が無料となっていますので、けっこう色々な方が登録をされているようです。

ダブルプレミアムの詳細

ダブルプレミアムの詳細

ダブルプレミアムは、真剣な出会いができる紹介サービスです。しかし、結婚相談所ほどの堅苦しさはありません。

ダブルプレミアムは、自衛隊パーティーを運営している会社がプロデュースしている会社で、ビジネスマンやOL向けパーティーは、20年間パーティーの運営経験があります。ですので、かなり信頼ができる紹介サービスだと思います。

ダブルプレミアムは、同僚や友人に知られることなく、こっそりと婚活や恋愛活動ができるサービスです。パーティースタイルでの紹介ではなく、1対1での出会いの場を作ってくれます。

1対1で出会いますので

1対1で出会いますので、こっそりと活動をすることができ、また、1対1ということで、濃厚な交流をすることができます。ただ、1対1だからと言って、お見合いのように堅苦しいものではなく、あくまで出会いの場を提供してくれるという形になります。

男性は、写真審査、本人確認、職業の証明、費用の決済(Aプラン 初回60000万円~/月会費7000円~、Bプラン 月会費18000円~)を済ませて会員登録完了となります。

航空会社勤務の証明ができれば

女性は、登録時に本人確認と航空会社勤務の証明ができれば、登録することができます。

ダブルプレミアムでは、女性は現役の客室乗務員(CA)の方のみ、男性は医師や会社経営者、弁護士や、年収800万以上の方限定の出会いの場を提供しています。

男性は写真審査をパスしなければ入会できず、さらにハイステイタスな職業・年収800万円以上の高年収であることが必要とされます。

ダブルプレミアムのサービスはシンプル

あこがれのキャビンアテンダントになったけど、結婚適齢期になっても相手を探せないでいる方も多いのではないでしょうか。

ダブルプレミアムの提供しているサービスは非常にシンプルです。”毎月5名の異性をスマートフォンに自動紹介”気になる相手がいれば連絡交換して個人の責任で会っていきます。

男性目線に立ってみてみると、毎月のマッチング率は60%以上と高い数値を残していますね。

毎月送られてくる5名の異性のプロフィールを見て、会いたいかボタンを押すだけ!女性は会員料が無料!

CAの女性に上質な出会いを届ける

「CAの女性に上質な出会いを届ける」というコンセプトで、女性は無料で利用できます。対して男性の入会資格は、けっこう厳しめ。何と写真審査もあるのです。

毎月5人の男性を自動的に紹介してくれるシステムなので、忙しい客室乗務員の女性でも無理なく活動できます。

女性の参加基準は、20歳から34歳までのキャビンアテンダントであれば、だれでも可能です。男性は、30代までの医師や経営者または年収800万円以上が参加条件になっています。

一般的な結婚相談所でも毎月相手を紹介するシステムがありますので、その簡易版だと思って大丈夫です。

誰でも入会してサービスを利用できるわけではなく、客室乗務員と限られた職業の男性しか登録できません。

紹介システムは手間いらず

紹介システムは手間いらずなので、時間のない客室乗務員さんやハイクラス男性でも、簡単に将来のパートナー候補と出会えるのです。

昔からCAは男性にとって、高嶺の花ともいえる職業。男性はそんなCAと実際に出会えてしまう、素晴らしいサービスです。

誰でも入会できる結婚相談所ではなく、女性に関しては34歳以下の客室乗務員のみとなっています。

男性のみ写真審査もありますので、その点も間違いないサービスといえるでしょう。この条件であれば、女性も不満などは出ないのではないでしょうか。

女性の場合はCA限定となっています

女性の場合はCA限定となっていますが、初回費用無料、月会費無料ですので、出会いの幅を広げるために登録しておくのがオススメです。

20代~32歳までの客室乗務員が登録できるダブルプレミアムは、男性の入会資格も厳しくなっています。

会員はワンランク上の方ばかりなので、質の高い出会いを求めていて入会条件を満たしている方にはオススメですね。

ダブルプレミアムは、はじめからハイクラス・客室乗務員と入会資格を限定しているので、自分自身を見てくれる人と出会いやすくなります。

医師・弁護士・会計士などのハイステイタス職業もしくは年収800万円以上という入会資格をクリアしていなければなりません。

登録時に社員証や国家資格取得証明書を掲示

男性は登録する際に社員証や国家資格取得証明書を掲示しなければならないのでプロフィールに嘘偽りはありません。

メッセージ期間中は、連絡先交換や会う事が自由。お互いに納得すれば、交際・成婚へと進めていきます。

会員になると毎月第4土曜日に相手を5名も紹介してくれます。そこで気になる方がいるようであれば、2週間の間にシステムを利用して連絡をすることが出来ます。

登録した個人情報も一定期間が経過すると自動削除されるので、プライバシーにも十分配慮してくれます。

ダブルプレミアムについてのさらに詳しい内容は、以下のページで見ることができますので、ご覧になってみて下さい。

客室乗務員(CA)×男性ハイステイタス紹介サービス『ダブルプレミアム』

関連記事

とんねるずとダウンタウンの共演は今後ある?不仲は本当?

とんねるずとダウンタウンの共演は今後ある?不仲は本当?

とんねるずとダウンタウンというえば、お笑い界の超大物タレントで、もう知らない人はいないでしょ

記事を読む

市販薬のただし書きには

黒島結菜はツイッターやってるの?サムライせんせいで話題!インスタは?大学は?

黒島結菜さんをご存知でしょうか? 黒島結菜さんは、カルピスのCMでとても可愛いと評判に

記事を読む

耳の中に鉱物油を注入

佐藤健の髪型はショートがカッコいい!現在は?やっぱり短髪が一番似合うのか?

佐藤健(さとうたける)さんといえば、「るろうに剣心」が話題になっていますが、それ映画にも、ド

記事を読む

トイレットペーパーの歴史

2PMテギョンの出演ドラマは?彼女は?実家はどこ?

2PMのテギョンに姪っ子? 週刊女性の記事で、犬のエディと姪っ子の虜ですと答えていたよ

記事を読む

多精子症という精液の量が多い病気があるらしい
多精子症という精液の量が多い病気があるらしい

多精子症という精液の量が多い病気があるらしいです。多精子症とい

小便器に氷が詰められているのは何故?

居酒屋やホテルなどの男子トイレで小便用の便器に氷がギッシリ入っ

理容院は明治維新の頃に横浜で生まれた
スケベの語源-江戸の町人、助平さんに由来

世の中には一瞬の出来ごころがもとで、一生どころか、辞書にまでそ

明治時代の1円の価値は
昔の日本語で面白いと思うオシャレでトンチのきいた言葉

昔の日本語で面白いと思うオシャレでトンチのきいた言葉がある。歴

鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?
鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?

鳩はなぜ平和の象徴とされているのかご存知だろうか? &n

野球のバッティングと似ていて
プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源

プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源をご存知だろ

女性専用車両は2001年3月に京王線に登場
バイクについている三角のマークの意味って何?

バイクの後ろに貼られている三角のマークって何かご存知だろうか。

男女のマーク-性別記号の正しい由来
男女のマーク-性別記号の正しい由来

今ではすっかりお馴染みとなった♂と♀の男女のマーク(性別記号)

→もっと見る

PAGE TOP ↑