雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

CDを床に放りっばなしにしていないか

投稿日:

・CDを床に放りっばなしにしていないか

どうせ床に置くなら立てて並べてみよう。ケースに入り切らないCDが、床にあふれて積み上げられている。そのなかに捨ててもかまわないものなんて一枚もない。まず、一列に並べ、その上に、幅をそろえた板を一枚置く。その上にもCDをのせて2階建てにすると、同じ床の面積で倍量の収納が可能になるわけだ。下の段から4?5枚抜き出したくらいでは、くずれることもないから、安心して使える。

CDを賢く整理する

無造作にズラズラ並べておくと、聴きたいCDがどこにあるのか探すのも大変。CDは小さいが、意外に収納に難儀する。そこで、チェストなどの引き出しに入れて収納しよう。わざわざCD用のラックなどを購入する必要はないし、オーディオ周辺の見た目もスッキリする。深さのある引き出しなら立てておけば中身が一目瞭然だし、浅い引き出しなら、ジャンル別に分類して積み重ねておけばいい。

再び入手可能かを見極める

今はアルバムに入っていて、聴くのはもっぱらそっち。あるいは海外旅行で、人より先に手に入れたことを自慢したくて買ってきたオリジナル盤だけど、今は国内でも発売されていて、いつでも買える。新譜発売のおまけについているポスターが欲しくて買ったアイドルのCDシングル。そんなCDをもっていてもムダである。いさぎよく処分しよう。コレクションとして全部そろえるとか、いずれ音楽評論家になってやるといったしっかりした目的があるなら、何枚もっていてもかまわないが、音楽にもトレンドがある。似たアイテムがいくつあっても意味はない。

CDシングルをため込まないコツ

ヒットの時期が終われば、あっさり忘れ去られてしまうというのが、たいていのCDシングルの運命。CDアルバムは、ある程度聴かない時期があってもまた聴く機会がありそうだが、数か月もたてばさっぱり聞かなくなるのがCDシングル。カラオケ練習用に購入したものなどは、歌詞を覚えると同時にお払い箱状態というのがほとんどではないだろうか。それなら無理してとっておかず、次から次へと思いきって処分してしまえばいいだろう。中古のCD店に行けばたいてい引き取ってくれるので、どんどん持ち込んで、その資金をもとに、また新しいCDを購入すればいい。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

優柔不断で片付けができない場合

優柔不断で片付けができない場合。 モノに対してでも、簡単にスッパリ割りきって、必要/不要を決めることができない、これが優柔不断派です。あなたは、何ごともハッキリ判断することを、先のばしにしていませんか …

no image

大工の初体験

私の20代は、「私に合った仕事ってなんだろう?」と転職に次ぐ転職の繰返しだった、と語るある女性。数えてみたら、これまでに15種類ぐらいの仕事をしてきただろうか。いわゆる女性向けの仕事である事務職がだめ …

no image

机の引き出しに物をすっきり収納するコツ

・机の引き出しに物をすっきり収めるコツ 深さのある引き出しの場合、重なった下のほうには何が入っているか忘れ、捨ててもかまわないものまで残っていたりする。ほとんどの人の引き出しは、用紙やバインダー類、筆 …

no image

ドアのペンキ塗り替え作業の方法

玄関ドアとして使われる木製のドアは、手入れをしないとどんどん色があせてつやがなくなってしまいます。何も手入れしないで、何年もほったらかしにしている人はよくいますが、手入れは必要になります。雨や日光にさ …

no image

傘の家族が必要な本数は2本

傘は家族がそれぞれ2本ずつもっていれば十分だ。もちろん折りたたみ傘も含めてである。出先で雨に降られるたびに傘を買っていて、気がつくと傘立てに入りきらないほどあふれていた、なんていう話はよく聞くが、ほか …