自転車

自転車

自動車保険を年間2万円も安くする具体的な方法

自動車保険は、多くの方が、車を買ったお店に勧められた保険に自動的に加入をしていると思います。 しかし現在の自動車保険業界では、店頭の自動車保険だけではなく、ダイレクト系の自動車保険などもあり、店頭も自動車保険と同じ補償内 […]

自転車

日本の道路予算と利権

日本という国の歳入は年間五兆円弱ですから、道路予算は一割を超えているという計算。しかも率直に申し上げて、それらはすべて『クルマのための道』に使われている、と語るある専門家。さらに財政投融資(国会審議を通らない借入金)とし […]

自転車

道路は結局、誰のものだっただろう

道路は結局、誰のものだっただろう?と語るある専門家。道路はいったい誰のものなのだろうか?その答えはいったい何だろう。誰のもの?クルマのもの?歩行者のもの?自転車のもの?そういう考え方では正解は出ない。国民のもの?うん、ち […]

自転車

道路整備緊急措置法の緊急の名が示すこと

アメリカの思惑、クルマと石油市場を増やしたいという経済的側面もあったようですが、道路整備緊急措置法に基づいて、道路五カ年計画が次々と続いていった。その結果として、産業用道路、高速道路が作られていったわけですが、ちょっと注 […]

自転車

昔の日本の風景

道の真ん中には路面電車(トラム)が走っている。まだ日本は本格的なモータリゼーションを経験していなかった。確かに路面はデコボコに荒れている。が、これがかつての日本だった。道路行政が歪にネジ曲がる前の風景。公共交通機関と自転 […]

自転車

自転車国家オランダを見習うべき

オランダでは、車道と自転車道との間に、緩衝スペースがある。自転車道がさらに安全になる上に、クルマにとっては、ちょっと一時停止のためのスペースにもなるし、自転車にとっても短時間の駐輪場ということになる。こっちの方にはトラム […]

自転車

国会議員はもともと自転車に興味がない?

ある専門家は語る。それにしても「全会一致」である。与党も野党もない。「自転車を歩道に上げる」という当時としてもかなりの疑義を含んだ法律である。だが国会はこうして全会一致で通るのだ。我々はこういうことをきちんと知っておくべ […]

自転車

自転車が歩道を走ることを可能とした過去の法律

今でこそ「自転車が歩道を走ること」がいわば当たり前になってしまった日本ではあるが、昔はまだ「そりゃ本当はヤバイよな」という意識を持っていたのだ。事実、その昭和五三年。警察庁交通局長(当時)は、交通安全対策特別委員会、地方 […]

自転車

自転車での逆走違反者が多すぎる日本の現状

私は長いこと自転車と歩行者の安全通行のために、いの一番に守るべきは「自転車の左側通行の徹底」だと思っていた、と語るある専門家。夜間無灯火も併走も二人乗りも初論やめて欲しい迷惑行為には違いないのだが、それらの中で最も迷惑で […]

自転車

自転車で歩道を走行する際の制限速度

道路は誰のものか?「自転車は、指定された歩道(自歩道)ならば歩道を通ってもよろしい」とされていることはご承知であろう。ではその自歩道の上を、どのように走るべきかはご存じだろうか。法律上どう定められているか。 「自転車の車 […]