教育

教育

無理に思い出すよりもすぐに答えを確認しよう

記憶で怖いのは、記憶の中に正しい「福沢諭吉」ではなく、誤った「福沢輸吉」という名前が定着してしまうこと。苦労して思い出しただけに、その名前は自分の中でインパクトの強いものになっている。そのあと、「福沢輸吉は間違った名前」 […]

教育

記憶したことを絵にして覚える

重要なのは、勉強をしていて「わかった」と思った瞬間である。そのまま素通りせずに、「わかった」ことを、へタでもいいから実際に絵や図にしてみるといい。簡単な絵にすることで、「わかった」内容をより深く把握できる。こうして土台を […]

教育

自己評価のチェックシートを作ってみよう

自分のチェック表を作ってみよう。人生に野心をもつ人は、これもひとつの方法。ぜひ、試してみて。自分の将来が楽しみになっていきます。 評価は一点主義にしないで、八〇点主義にするとよい。一か月やってみて、全体的に八割できれば上 […]

教育

自分を成功に導くチェック事項

自分を成功に導くチェック事項を紹介していきます。チェックの例を提示しておきますから、みなさんはその中から自分にあてはまるものを抜き出し、それを机の上に貼っておいたり、手帳にはさんでおいたりして、いつも目に触れるようにして […]

教育

休息には積極的なものと消極的なものがある

テレビを見るとはなしに見ていたり、無念無想で空を眺めていたりする頭の中が空っぽな状態が受動的休息。これをリラックスといいます。以上のような方法を心がければ、脳は回復していきます。車でいうと、ギアを入れていないニュートラル […]

教育

動体視力を鍛えると年をとっても元気

一九九八年、アメリカで、朝食をとったグループと、とらなかったグループとに分けて、知能テストを行なう実験をしました。すると、朝食をとったグループのほうが成績がよかったといいます。「頭をよくする」ことを望んでいるのに、頭をよ […]

教育

脳細胞の死滅と再生

脳細胞は、筋肉同様、再生するのでしょうか。答えはイエスです。たとえば脳卒中などの脳疾患で無意識状態になっている人に対しても、理学療法士は体を動かすリハビリを始めます。体に刺激を与えることで、まだ生き残っている脳細胞に働き […]

教育

人生が良くなるための暗示

私は二〇代前半の頃、自律神経失調症になり、死んだ青春を送っていました、と語るある人。私は、中学一年の時の知能指数は一三六。いわば天才的脳力をもっていたのでした。ところが、落ち込んでいた当時の知能指数は九〇。平均以下まで下 […]

教育

願望が叶わないのは良いイメージがないから

結果を先どりするには、その気になること、気軽さが必要です。もちろん、裏の願望は捨ててください。イメージトレーニングをすることリラクゼーションをしている中で、自分の願望がかなったイメージを描くのがもっともよい方法です。ただ […]