雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

「 教育 」 一覧

no image

明日から勉強すると決めたのにできない場合

2018/11/12   -教育

最終目標は山頂であれ、初めから山頂を目標にしたのでは、気力がついていかないのだ。それよりも、最初の目標は小さいところにおくことである。富士山に登るにしても、最初は「とりあえず六合目の小屋まで登れればい …

no image

徹夜の勉強は効率悪いのでやめたほうがいい

2018/11/12   -教育

徹夜がいかに効率の悪いものかは、経験者ならおわかりのはずである。深夜3時、4時になると、頭がボンヤリとしてきて、ふと意識があらぬ方向にいっていたりする。必死になって目を開けているのだが、ただ活字を目で …

no image

朝早く起きて勉強する場合の注意するポイント

2018/11/12   -教育

早朝勉強のためのエネルギーを補充しようと食事をとる人はいるようだが、こんな人の朝の勉強は思ったほどはかどらない。というのは、食事をすると、副交感神経が働てしまうから。副交響神経はいわば休息の神経で、こ …

no image

朝に新聞を読む時間を勉強に当てよう

2018/11/12   -教育

多くの人の朝の日課といえば、新聞を読むことだ。毎朝、新聞に30分、なかには1時間以上かける人もいるようだが、これは、こと勉強のためと点ではよい朝の過ごし方とはいえない。朝は、人間がもっとも頭の深えてい …

no image

6時間30分睡眠ですっきり目覚めることができる

2018/11/12   -教育

最近、明らかになってきた睡眠のメカニズムを知れば、「6時間半睡眠」で十分だ。人間の眠りには、眠りの深いノンレム睡眠と、眠りの浅いレム睡眠の2種類があり、これが1セットになって繰り返される。起きている間 …

no image

勉強は雑音があっても集中できるならどこでもできる

2018/11/12   -教育

あなたが勉強できる場所は勉強部屋以外にもたくさんある。誰かの話し声がしていても、ほかに物音があると、気になるはずの話し声が雑音に混じってしまう。人込みの中では、他人の話し声はただの雑音、になり、耳に入 …

no image

勉強に集中できる環境は必ずしも静かな部屋とは限らない

2018/11/12   -教育

ある人にとっては整然と片づけられたデスクが集中できる環境であっても、別な人にとってはそうとはかぎらない。むしろ、ゴチャゴチャとした場所のほうが集中できるという人だっている。たとえば、深夜誰もが寝静まり …

no image

勉強に対するやる気を出す方法

2018/11/12   -教育

どうしても勉強に対するやる気が起きないときもあるだろう。勉強のやる気を起こしたかったら、まずはその勉強を「好き」になるのがいちばんである。「やる気」と「好き嫌い」がいかに密接に関係しているかは、科学的 …

no image

思考を広げるときのとっかかりを作る方法

2018/11/12   -教育

パソコンやワープロのキーをたたいてみる、あるモ用紙に何かを書いてみる。いま掘り下げてみたいことについて、何でもいいつくまま書いてみることによって、自然と集中して考えることができるようになる。 本や資料 …

no image

笑いを勉強の休憩にはさむと効果が高い

2018/11/12   -教育

笑いというのは、疲れた頭を活性化してくれる。これについては、たんなる気分転換というだけではなく、生理学的にも根拠がある。笑うことによって、顔の筋肉がいろいろと動くたの筋肉の動きによる刺激が脳に伝わり、 …