宇宙

宇宙

金星に接近-地球から星を見に行ったマゼラン

金星に接近-地球から星を見に行ったマゼラン。 金星は、地球に一番近い公転軌道を持つ星である。金星は、太陽に近いほうから数えてみると、2番目の星となる。 金星は地球と大きさが同じ位の星であり、一九八九年にマゼランという惑星 […]

宇宙

金星と地球は双子の星とみなされてきた

金星と地球は双子の星とみなされてきた。 金星は大きさがほとんど変わらないことから、金星と地球は双子の星とみなされてきた。金星と地球は、大きさだけでなく平均の密度もほぼ同じである。それだけに人類の金星に寄せる関心も高く、こ […]

宇宙

惑星探査機が水星を訪れた時

・惑星探査機が水星を訪れた時 一九九四年、NASAは月の両極に水が氷の形で存在していることを示す有力な証拠をとらえたと発表した。総量は一千万トンから三億トンと試算されている。中性子分光器という観測装置を使い、水を構成する […]

宇宙

地球の大きさの4分の一の月

一九九八年一月、NASA(アメリカ航空宇宙局)はアポロ17号以来二十五年ぶりに月探査機ルナープロスペクター号を地球から打ち上げた。アポロ計画の時には月面のうちでも赤道付近の二十五パーセントしか調べられなかったが、五つの測 […]

宇宙

月のクレーターの観測

アポロの月探査でわれわれは多くの科学的成果を手にしたが、とりわけ重要だったのは月の起源と進化に関する決定的な手がかり。それはまた太陽系そのものの創成につながる要因を得たことだろう。 月は地球唯一の衛星であって、惑星ではな […]

宇宙

マリナーの火星探査

マリナー9号(8号は失敗)は近傍を通過するだけではなく、火星を周回する軌道に乗せることを目的に、七一年五月に打ち上げられた。マリナー9号のことを覚えておられる方はいるだろうか。今はその名前を聞くことがほとんどないので、知 […]

宇宙

われわれの宇宙についての認識

われわれの宇宙についての認識は、一九六〇(七〇年代に飛躍的に深まっていった。そしてその背景には、この時期に数多く打ち上げられた惑星探査機の活躍があった。この時期の活躍は、今において、多くの資産を作っているのである。 NA […]

宇宙

ソ連の火星に対する関心は非常に高い

ソ連の火星に対する関心は非常に高く、残念ながら失敗に終わったが、八八年七月には火星探査機フォボスを打ち上げており、九〇年代にも新たな探査機を幾つか火星に送り込む計画を立てていた。 NASAはスカイラブ計画で、一九七三年か […]