雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

勤務している医療機関を変えたいなら-利用したいサービスを紹介

投稿日:2015年1月23日 更新日:

医局のしがらみから抜け出すことができず、自分が思い描くような収入を得ることができず、医局を抜け出したいと考えている医師は意外に多いようです。また、キャリアアップをしたいが、なかなか今の医療機関だとキャリアアップをすることができないということで、転職をしたいと考える医師もいます。

転職を実際に考える場合、どうやって探せばうまくいくでしょうか?自分で求人誌を見たり、病院のホームページをのぞいたりして、求人を探したほうがいいのでしょうか?自分で求人を探す場合、かなり苦労することが予想されます。

一般の求人誌などを見ると、色々な医療機関の求人が掲載されていますが、非公開求人を見ることはできません。非公開求人は、あえて一般向けに公開していない求人のことを指し、非公開求人は、転職支援サービスを利用しない限り、見ることができません。

他の医療機関に知られたくない情報(例えば、新規病院の開設に伴う求人の募集など)がある場合に、あえて非公開にすることがあります。この非公開求人の中には、条件の良い求人がある場合があります。

非公開求人は転職支援サービスで

非公開求人は転職支援サービスを利用しないと見ることができません。一般の求人誌をいくら見ても、非公開求人を見ることはできません。もしもよりよい条件の求人を見つけたいのであれば、転職支援サービスに登録をしたほうがいいと思います。

転職支援サービスでおすすめなのは、エムスリーキャリア医師転職ドットコムリクルートメディカルキャリアなどといった、大手の転職支援サービスです。

あまり規模の小さい転職支援サービスだと、求人数が少なく、条件の良い求人を見つけられない可能性があります。エムスリーキャリアや医師転職ドットコム、リクルートメディカルキャリアのような大手のサービスであれば、安心して利用できると思います。

また、アルバイトの求人を探したい場合には、医師バイトドットコムや、Dr.アルなびなどといったサービスがおすすめです。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

メディカルモールといわれる病院ビルはどうなのか

開業するよりはるかに収入が少なく、夜中の勤務など忙しいことの多い中小病院(とくに地方の)がますます医者不足になっている。こんな話を書くと、自分もビル開業ならやってみたいと思った人は少なくないだろう。そ …

no image

知っておきたい!認定施設求人が見つかる医師転職サービス

病院のホームページなどを見ていますと、認定施設であることをアピールしているのをよく見かけます。認定を受けているのと受けていないのでは、大きな違いがあるようですが、そんな学会の認定を受けている施設へ転職 …

no image

休みが多い医者の求人を知りたいならこのサイトを見るべき

医師といえば、休みが少ないというのが当たり前ですが、常勤ではなく、非常勤をメインに仕事をすれば、休みを増やすことは可能です。女医さんなどで、子育てをしながら仕事を両立させたいという方の場合であれば、休 …

no image

医者になりたいなら志望校対策

塾や学校での成績はいいのに、志望校の過去問では、もう一つ成績がよくないとか、帰国子女でTOEFLなどではいい点をとれるのに、志望校の英語の問題がイマイチなどというケースは珍しくない。この手の人は、ほん …

no image

学会研究会などをあまりにも作りすぎてしまった余波とその問題

自由に研究できるということを利用して、あまりにも学会や研究会を作りすぎてしまった。そのために会場費が無駄になり、学会に出席するための交通費、宿泊費など、内需拡大には意味があろうが、医者への金銭的な負担 …