雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

病院の系列を知っておけば医師が求人を選ぶ際に参考になる

投稿日:2014年11月17日 更新日:

大学病院には、その中でいくつかの系統があります。大きく分けて、旧帝大系、独立系、新設系の三つに分けられますが、患者に圧倒的に支持されているのは、やはり旧帝大系の大学病院です。旧帝大系は、東京大学を頂点としています。他に京都大学、大阪大学などが強力な系統を持っています。

あまり聞こえがよくないのですが、大学と病院の系列関係は、病院選びの際に知っておいて損はないでしょう。病院の格という意味では、頂点の大学病院、その次の都道府県立病院や医療センター、市民病院、その次の個人開業医となるのですが、その医療の中身も、大学病院の医療と切っても切れない縁があるのです。医者のスタートがほとんどの場合大学病院であるのと同じように、病院組織そのものも、頂点に立っている大学病院から見えない糸でつながっています。

新設医大は、あまり適切なたとえではありませんが、官僚の天下り先企業・組織に似たところがあって、既設の医大の講師や助教授たちが行くことが多かったようです。たとえば、かつて北里大学には慶応大学から、聖マリアンナ医科大学には慈恵医大から教授がたくさん動きました。関西医大は京都大学からたくさんの教授が移った時期もあったようです。

こういったことは、転職支援サービスを利用することで色々と知ることができます。転職支援サービスの転職エージェントは、かなり病院のことを詳しく知っていますので、転職支援サービスの転職エージェントに聞けば、色々と教えてもらえるはずです。

特に、医師転職ドットコムエムスリーキャリアなどの大手転職支援サービスの転職エージェントであれば、かなり詳しく教えてくれると思います。

この2つの転職支援サービスは、求人数が国内最大数で、求人を探す際に、かなり探しやすいですし、利用しやすいです。

文字通り新しい系列

一方で、独立系はいっぽんどっこといわれることもあり、慶応大学、東京医科歯科大学、東京慈恵会医科大学、東京医科大学などがよく知られています。新設系というのは、文字通り新しい系列で、四〇年くらい前に新たに生まれた系統です。杏林大学や東海大学、北里大学などがその中に含まれます。

医療の場合、学閥は人脈だけでなく、その医療の内容も系列病院となるわけで、患者にとっても直接、利害関係があるわけです。こうして、旧帝大系、独立系の大学病院から、新設系の大学病院に人脈がつながり、そこには学閥ができあがります。

また、地域によって、その地域の頂点となる大学も決まっています。大都市に出ても競争が激しいため出世が見込めないことから、一つの地域の大学病院では、その地域の出身者で固まり、他の地域との交流が少ない傾向があります。

たとえば、九州では、昔から九州大学と久留米大学、熊本大学、長崎大学、鹿児島大学がそれぞれの地域でグループを形成しています。ところが、なぜか学者が九大からたくさん輩出され、開業医は久留米大と決まっているかのようで、圧倒的にそういった傾向があるようです。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

病院で働く職種や人は様々

病院の関係者が心身医学療法の一つである交流分析(対人関係に重きを置いた心理療法の一つ)を学ぶことも、確かにいい方法でしょう。しかし、今の医療機関の現状を考慮すると、今日はハンバーガーはよろしかったでし …

no image

キャリアエージェント会社を利用すれば病院をやめて次に進める

医者の仕事は、激務である場合が多いものです。激務が多く、休みが少ないことが多く、だんだんとそんな状態から解放されたいと思うようになり、「病院を辞めてしまいたい」と思う医師も多くいます。連続勤務で、週休 …

no image

整形外科は人気-血を見たくないと外科の人気は降下

外科は男の世界。男性が女性化していると話題になっているが、医学界でも同様で、内科や眼科というきれいな科目の人気が高くなっているようだ。時代が変われば、医者の心も変わるということだろうか。一昔前は、外科 …

no image

タダで利用できる!精神科の先生が転職に使いたいおすすめの会社

現在、うつ病の患者さんが多くなってきているので、精神科のニーズが増えてきていています。精神科の先生が、転職を成功させるために、利用しておきたい転職サービスがあります。 転職を考える場合、求人誌を見て探 …

no image

医者になってからの職業選択の失敗が減ったことは歓迎すべきこと

医者になってからの職業選択の失敗が減ったことは歓迎すべきことかもしれないし、逆に言うと、研修医時代にいかに情報を集めるかで、将来が決まると言っていい。 研修医は自由にを経てから、行きたい医局に入ったり …