雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

ブッシュはパナマを侵攻した機に乗じイラクに対する融資の禁止を解除

投稿日:

クルド人の農作物に大損害を与えたため、フセイン政権が火急に必要とする食糧を、アメリカは公費で援助し、それと共に大量破壊兵器に転用できる高度な科学技術と化学薬剤も提供した。彼らはブッシュ大統領の挨拶の言葉をフセインに伝え、米国政府との間には何ら問題はなく、あるとすれば高慢で手前勝手な報道関係者とのトラブルだけだと断言した。

その関係がいかに親密だったかは、共和党の上院院内総務で、後に大統領候補にもなったボブ・ドールに率いられた上院議員団が、一九九〇年四月にサダム・フセインを訪問した時に示された。ブッシュはパナマを侵攻した機に乗じ、イラクに対する融資の禁止を解除した。ドールは、フセインに批判的なヴォイス・オブ・アメリカ放送の解説者が降板させられたことを告げ、フセインを安心させた。アラン・シンプソン上院議員はフセインに、報道関係者をここに招待して、自分の目で確かめさせ、誤解を解いてはどうかと言った。

インドネシアのスハルト大統領

他にも、フェルデイナンド・マルコス、ハイチのべイビー・ドック親子二代の息子・デュヴァリエ、それにニコライ・チャウシェスクなどが名を連ねている。また、野蛮な点ではフセインと甲乙がつけ難いインドネシアのスハルト大統領がいる。時の指導部から賞賛された極悪人は、フセインだけとは限らない。彼らは皆、それぞれの運がつきる瞬間までアメリカが強力に支持したにもかかわらず、内部から上がった反乱の火の手によって打倒された。

父ブッシュをホワイトハウスに訪問する栄誉を与えられた最初の国家元首は、ザイールのモブツ・セセ・セコだった。韓国の独裁者も米国政府から強力な援助を受け続けたが、一九八七年に民衆運動によって、米国支援の軍事政権が転覆させられた。モブツもやはり第一級の殺人者で、拷問と略奪を繰り返した。シュルツ国務長官はマヌエル・ノリェガに惚れ込み、この悪漢が無法と暴力を駆使し選挙で盗塁に成功するとパナマへ飛び、民主主義へ踏み出したェを称えた。二流の殺し屋ですら、役回りを心得ている限りは温かく歓迎された。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

支配的なイデオロギー概念

再び西側は、ソ連が拡張しようとしているとみなした。ほとんどすべてについて何ほどかの誤解があったものの、これら6つの問題は深刻であった。これらの問題は交渉や着和によって解決可能であっただろうか?有和は機 …

no image

核兵器や非通常兵器と共存する時代

冷戦は終結したかもしれないが、核兵器や非通常兵器と共存する時代は、まだ終わっていない。冷戦の2極構造の終焉によって、アフガニスタンやカンボディア、アンゴラ、ソマリアから外国軍は撤収したが、共同体間での …

no image

潜在的な敵がアメリカを凌ぐ軍備を強化することを思い止まらせる

二〇〇二年秋になると、世界各国の関心は史上最強の国家に向けられた。圧倒的な軍事力による感藤とその行使によって権力を維持する意悪を、その国が宣言した。一極世界を永久に維持し、いかなる国家にも国家連合にも …

no image

北朝鮮がイラクから核抑止力が必要だという教訓を学んだのは間違いない

二〇〇二年も終わりに近づいた頃、米国政府は世界各国に危険な教訓を与えていた。アメリカから自国を守りたいのであれば、北朝鮮をまねて、無視できない軍事的脅威を示すことだ、と。北朝鮮がイラクから核抑止力が必 …

no image

パレスチナ代表団はハイダル・アブド・アルシャフィに率いられていた

アルシャフィは高潔な人柄で知られた保守派のナショナリストで、パレスチナでも特に人望の厚い人物だった。代表団は、占領地でイスラエルが入植計画を続行させることに同意せず、交渉は行き詰まった。パレスチナ代表 …