雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

ブログのアクセスアップにソーシャルブックマークなどを活用

投稿日:2015年2月18日 更新日:

ブログのメリットを生かすためのポイントを以下に紹介します。

・ソーシャルブックマーク

ソーシャルブックマークの設置は必須と考えましょう。お気に入りの記事を不特定多数の人で共有できるシステムです。記事を気にいってくれたユーザーが、ソーシャルブックマークに登録することにより、情報が伝搬していく可能性が生まれます。

・RSS

読者の再来訪を促すために、RSSを活用することをお勧めします。RSSは、ブログでは標準装備されているのが基本です。

・タグの設定

ユーザーに興味を覚えてもらえるタグを用意すれば、閲覧してもらえる可能性が高くなります。またタグは、SEOに対する効果も高いので、ユーザーが検索する可能性のあるワードを意識して設定してあげると効果的です。自転車専門店のブログであれば、自転車選び方や自転車車種、自転車メンテナンス、自転車レストア軽量化などのタグをつくり、それぞれの記事に対してタグを振っていきます。ブログでは、それぞれの記事に希望のタグを振り、カテゴリに分類できます。タグはカテゴリ名をイメージしてつけるとよいでしょう。訪問者に興味を覚えてもらえるように、ユーザーのニーズを考えながら設定します。

SEO

・SEO

当たり前のことのようですが、意外に多くのブログがこのルールを守らず、独自の名称を用意しています。記事のタイトルには、h1のタグを設定します。また、それぞれの記事の、titleタグにも注力したいキーワードを含めましょう。当該分野のオーソリティーのようなブログを目指すのであれば、SEOの効果を考え、その分野を称するキーワードをブログ名に入れることが重要です。

たとえばサイクリング関係のブログであれば、サイクリングや自転車、クロスバイク、ロードバイクというキーワードをブログの名称やサブタイトルに用意することが必要になります。ブログはSEOと親和性が高いため、しっかりとSEOを施しておけば、更新される記事に合わせて様々なユーザーを集客することが可能になります。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

お客様から信頼を得られるショップを作るには?

ショップにとって一番大切なことは、ショップの経営者であるあなた自身を信頼してもらうことだ。いくら自分は大丈夫と思っていても、お客にとってはまったく知らない人から商品を購入することになるので、それは大変 …

no image

タイトルタグやメタタグなどSEOで効果的な設定について

本文で使われているフォントよりも小さくすると、スパムとして判定されてしまう危険性がありますので気をつけましょう。記事テキスト作成の際に、hlタグをそのまま使うと、フォントのサイズが大きくなり、デザイン …

no image

仕入れとは売れる商品を買い物してショップで販売すること

たとえば、アウトドアファッションが好きな人が買い物をする場合で考えて見ましょう。確実に、アウトドアのコンセプトに即したファッションをしたいと考えるはずです。そして、アウトドア派が好みそうなアイテムを買 …

no image

ショップ名を付けよう-オリジナルドメインを利用する

インターネットを新しい事業として捉えるなら、新たにインターネット用のショップ名を付けたほうがいい。オリジナルドメインを利用すると、多少ランニングコストは増すが、それでもショップとして大きくしていくので …

no image

ネットショップへの集客方法がどうしても分からない場合

~ネットショップに集客できない場合~ ネットショップにアクセスがなければ、売上もありません。ネットショップで集客をはかりたいが、うまくいかない方は、リスクが高いネットショップよりも、ドロップシッピング …