雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

ブラウザ表示サイズに対する対応・設定など

投稿日:

ブラウザの表示サイズに対する対応しましょう。右の段組に広告スペースを配置しているため、小さなモニター上で横スクロールバーが出現してしまっても、広告スペースが見えなくなるだけであまり影響はありません。訪問者がスクロールバーを右にシフトしてくれた場合は、右手でマウスを使う訪問者の場合、右段組はマウスの移動距離が少なく、クリック率もかなり良いというメリットもあります。ただしできれば3カラムでも、スクロールバーの出ないページづくりが理想ではあります。テーブルタグを使用してカラムを作成する時のコツは、出来るだけ単位を小さく作成することです。

テーブルは、テーブル内のデータを全部ブラウザが読み込まないと内容を表示できません。そのため膨大なテーブルデータを用いたページにアクセスすると、ページの表示速度が遅くなる傾向にあります。テーブルを用いる場合は小さなユニットで作成することが、訪問者にとってストレスの少ない作成方法となります。ページにカラムをつけるには、どのようにしたら良いのでしようか。カラムをつけるのにはCSSによる方法と、テーブルタグによる作成方法が考えられます。CSSで指定するのが文法的には正しいのですが、実際にはテーブルタグを用いる方法が簡単で使いやすいので、これを使用するケースが多いのが現状です。

検索でヒットしたページ

自分の居場所を早い時点で確認できるのは、訪問者の安心感などにも通じます。そういった確認の上で訪問者に本文を読んでもらえば、メニューに自分にとつて有用な情報があることを訪問者が見つけだした場合、さらにコンテンツを読み進んでもらえる可能性が高くなります。

検索でヒットしたページは、たまたまキーワードがマッチして検索結果のページからリンクされたに過ぎません。そのためコンテンツ全体から見ると途中のページであることも多い。その際、読み物としてそのページよりもっと先に読んだほうがよいページがないかなどを、訪問者が早い時点で確認できます。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

無料ブログアフィリエイトでは稼ぎにくい

無料ブログアフィリエイトについて。 無料ブログのコスト0の魅力 無料ブログは、完全無料でできますので、アフィリエイトでお金を 稼いでいきたいかたにとっては魅力でしょうし、誰でもお金を一切 かけずに、お …

no image

ニッチテーマを見つけ出すことはおすすめ

取るべき方向はニッチなテーマを見つけ出すことです。誰も気づいていないようなテーマを探します。ニッチなテーマにすると、テーマを絞り込むことになるので、マイナスになると思いがちですが、ホームページ作りでは …

no image

ブログのコメント周りで被リンク効果50パーセントアップ!

ブログのコメント周り似ていて紹介をしていきます。コメント周りは、ブログやサイトに訪問し、書かれている記事にコメ ントを残していくのですが、コメントを残す際に、URLを入力できる ブログやサイトがありま …

no image

SEOでは外部リンクと内部リンクに気をつける

検索エンジンは「外部リンク」と「内部リンク」を基本的に区別していません。もちろん非常に検索エンジンの評価(ページランク)の高いページからリンクされれば、自サイトの評価も向上します。しかしページランクが …

no image

メルマガアフィリとサイトアフィリを連携する

メルマガアフィリとサイトアフィリを連携する方法が稼げます。 メールマガジンアフィリとサイトアフィリエイトを、同時に連携して アフィリエイトを行う方法は、多くのアフィリエイターが実践してい る方法の1つ …