雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

牧畜犬の犬種の群れを追いたて一定の場所に送り込む能力

投稿日:

ある人のケアーン・テリアは、九歳のときに初めて田舎で暮らすことになった。ある午後、テリアがフクロネズミを獲る姿を見て私はいささか驚いた。彼はネズミの首ねっこをくわえ、激しく一度振り回し、あっという間に殺してしまった。小さな農場を買ったのだが、その古い農家はあたりに住む小動物たちにとって格好の隠れ家になった。

格好の刺激物を目の前にした瞬間、テリアの遺伝子に組み込まれたプログラムが即座に反応して、本能的知能がその働きを見せた。それまでずっと都会で暮らし、テリアの本性を発揮できる状況など一度も体験しなかった犬が、である。また、犬は昔から一貫して家畜の監督と群れを集める仕事にも使われてきた。プーリーやコモンドールのように基本的には番犬で、家畜を外敵から守る役目をするものもいるが、一般的には牧畜羊犬はヒツジ、アヒル、ウシなどの群れ(ヤギ、ブタ、トナカイ、カモなども入る)をとりまとめ、一定のパターンに即して群れを追いたて、一定の場所に送り込む仕事に使われる。

野生のイヌ科動物から受け継がれている

犬が群れを集める能力は、群れを作って狩りをおこなうオオカミなどの野生のイヌ科動物から受け継がれている。統制のとれた群れは、獲物になりそうな動物の群れをひとつにまとめ、特定の場所へ追い込んだのち、倒す標的となる動物を一頭だけ切り離すという行動をとる。この狩りの行動自体が、遺伝的にプログラムされた指令にもとづいている。

犬が不浄なものとみなされ、宗教的理由から忌み嫌われていた国々でも、犬が羊飼いの犬事な助手を務める点は認められていた。指令は、獲物が発見されたとき、オオカミがそれぞれ獲物からだいたい同じ距離を置いて接近すること。それぞれのオオカミが左右の仲間から等距離を保つこと。この指令を実行する結果として優雅で緻密な包囲が可能になり、狩りのあいだ、群れはほぼ完全な円を描いて確実に獲物に接近していくのである。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ニシキへビをペットとして飼うある人

「この子たちはわたしの赤ちゃんなんです」とウォルカーは、作家のスーザン・フェントンに語った。アメリカの裁判史上もっとも奇妙きてれつな監護権訴訟で、ミシガン州ノヴィ在住のリンダ・ウォルカーは、最愛のニシ …

no image

犬と民間信仰に関する言い伝え

民間信仰と犬に関する言い伝えの中には、あまりにも一般に広く浸透していて、特定の宗教に区分しがたいものもある。犬の遠吹えは死の前兆だとされることが多い。犬を死と結びつける話はたくさんある。悪魔と守護天使 …

no image

ハムスターの健康管理のための注意事項集

・食事は健康の基本 ハムスターに好物ばかりをあげるのではなく、さまざまな食品をまんべんなく食べさせてあげましょう。栄養のバランスがとれた食事は、健康の基本。また、いつも新鮮な水を用意してあげるのもお忘 …

no image

動物の学習能力や順応性について

動物の順応性で重要な要素がある。試行錯誤にもとづいて学習し、最終的には報償に結びつく特殊な信号に反応できるようになること。単純な例では、座れの命令に適切に応えると、頭をなでられたり、おいしいものがもら …

no image

頭の良い犬が必ずしも最良のパートナーとは限らない

私たちは習慣の生き物であり、利口な犬は家族の翌慣を学びとって予測するようになる。学習能力に優れた犬は、家庭内での日常的なことがらについてものみこみが早い。知能の低い犬は反応が鈍い。部屋の真ん中の快適な …