雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ビジネスシューズの最初の一足の選び方

投稿日:

・ビジネス・シューズ、最初の一足の選び方

紐結びの形式がどうなっているかで、そのスタイルと呼び名が変わってきます。靴の甲から続いて、ごく狭い間隔で靴紐を通すスタイルが、バルモーラル。一方、靴の甲の上に乗るようなかたちで、やや広い間隔で靴紐を通すスタイルが、ブルーチャー。

オックスフォード・ショーズというのは、細結びの総称なのです。このなかには大きく二つに分けて、バルモーラル・タイプとブルーチャー・タイプがありますが、靴屋の店先をのぞいてみると、まさに百花線乱、一足を選ぶのに困ってしまうほどです。でも、黒のオックスフォード・シューズをおすすめします。

同じオックスフォード・シューズであっても、甲のデザインによって数多くの種類があることは言うまでもありません。でも、プレーン・トウ、ストレート・チップ、ウイング・チップの三つのなかからぜひ選んでもらいたいと思います。

靴を一生物にするために

当然のことですが、靴は履くとかすかなシワが出る。このシワをそのままにしておくと、長い間には傷のようになり、最後には亀裂が入ってしまいます。こうなると修復が不可能になってしまうのです。そして、最後は捨てられる運命をたどる。型崩れを完全に防ぐことができたなら、必ずや一生物となってくれるでしょう。靴の手入れについてといえば、誰しも靴を磨くことを考えるでしょう。でも実際は、磨くよりももっと大切なことがあるのです。

型崩れを防ぐためにあるのが、木型。シュー・トゥリーとかシュー・キーパーと呼ばれることもあります。金属型やプラスティック製もありますが、本格的なものは木製です。なかでも桜材のシュー・トゥリーが理想的だといわれています。一日靴を履いたなら、すぐに木型を入れて三日間ほど休養させてやると、靴は本当に長持ちします。木型を入れないことに較べれば、とりあえず何であれ、入れておくことをおすすめします。

また、木型の代用として古い新聞紙を応用する方法があります。新聞をオニギリのように丸めて、これを靴のなかに入れるのです。少し慣れてくると、二、三分で靴が元通りに復活する木型(紙型?)がつくれるようになるはずです。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

雑誌エディターやファッションデザイナーは責任を回避しようとしてきた

私たちには、八週間で四〜五キロも痩せてしまうセレブが超人のように見えてしまう。まるで、人並み外れた強い意志力が備わっているとでもいうように。だが、ありていに言えば、彼らは財源に恵まれていることが多いと …

no image

衣装デザイナーが映画で登場人物の性格付けに使いたい服を使えない

アカデミー賞にノミネートされたこともある衣装デザイナーで、コスチューム・デザイナーズ・ギルド会長の肩書きも持つデボラ・ナドウールマン・ランディスによれば、映画製作者がファッション・デザイナーから服を借 …

no image

ストライプの着こなし-安心とおしゃれはたいへん遠い距離にある

・ストライプを着こなす心について 名著「いきの構造(講談社学術文庫)」の著者、九鬼属造という方は、縞は粋と言っています。たがいの線はけっして交わることがなく、ために論めの心があり、だから粋なのだ、ざっ …

no image

食料品の近くにドライ・クリーニング店を出すのは違法

「家庭内でもガスの放散によるパーク被曝は起こりますが、被曝量が非常に少ないので、悪影響が出ることはまず考えにくいですね」。ミシガン州立大学環境毒物学研究所の名誉教授、マイク・カムリン博士が言う。だから …

no image

デッキシューズは色の種類が豊富で素足でも楽に履ける

・足もとの色を楽しむ 私はふだん履きにいつもデッキ・シューズを使っています、という人は案外多いもの。私も好きですが、皆さんはデッキ・シューズを履いたことがありますか?軽くて、歩きやすく、素足でも楽に履 …