雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

狭いベランダは二重干しでバッチリ

投稿日:

・狭いベランダは二重干しでバッチリ

ごく普通の洗濯バサミをひもなどでつなぎ合わせれば完成。うちのべランダはとても狭くて、洗濯物を干すスペースが足りないという人におすすめなのが、洗濯バサミを2個つなぎ合わせた2連洗濯バサミ。この洗濯バサミを使えば、竿に干したバスタオルの下にもう1枚タオルをぶらさげるようにして干すことができるので、スペースがかなり節約できる。ただ、下にあまり重いものをぶらさげると、上の衣類が伸びてしまう場合もあるのでご注意を。バランスを考えて上手に干そう。

ビニールシートや人工芝で覆っておく

・ベランダの景観を考えて物を置く

洗濯バサミや布団バサミといった洗濯グッズ、園芸用の肥料や鉢、はたまた古新聞に古雑誌など、ついついあれこれ置いてしまうという人は多いことだろう。ベランダを物の保存場所として使っている家庭は少なくない。でも、これではベランダの景観は台なしになってしまう。あまりにみっともないので、ビニールシートや人工芝で覆っておこう。これなら雨が降っても濡れずにすむし、ホコリで汚れることもないうえ、とりあえずゴチャゴチャしたものを隠せるので、少しはスッキリした感じになる。古新聞や古雑誌を置く場合は、下にもシートを敷いてやると、雨で濡れてビチャビチャになることもない。

ベランダにある小物の色を全部同じ色に統一

・小物の色を統一してベランダをスッキリ

赤で統一すれば楽しい感じが演出できるし、白なら洗濯物が映えですっきり。ベランダがどうも今一つすっきりしない、見た目が美しくないという場合は、洗濯バサミや布団バサミ、ハンガーや物干し第干など、ベランダにある小物の色を全部同じ色に統一するといい。たったこれだけで、ベランダの雰囲気は大きく変わる。自分の好きな色で統一すれば、洗濯物を干すのも楽しくなりそうだ。観葉植物を置いたり、花を育てたりして飾るのもいいが、色を統一したほうが安上がりだし、手間もかからない。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

生活スタイルに合わせた整理のシステム

自分が所有していないモノは、おいそれと整理できません。そこで早く片づけてよ!と口をすっぱくして詰め寄るのですが、なかなか実行してくれない。そうなると、いつしか自分のほうが根負けしてあきらめてしまうーこ …

no image

壁破れやめくれなどの補修の方法

・壁が破れたとき はがれや破れは、できるだけ早く補修するようにしましょう。取っておいた壁紙の余りを使います。破れよりひと回り大きく切った壁紙を破れた部分に当て、古い壁紙ことカッターて切ります。古い壁紙 …

no image

流行遅れのアクセサリーさっさと処分しよう

・流行遅れをとっておくのはダメ クラシックな雰囲気のアクセサリーならいつの時代でも通用するが、流行に左右されるデザインのものはとっておいてもムダなだけ。たくさんもっているアクセサリーのなかからムダなも …

no image

流しの詰まりの掃除方法

詰まりの元凶は油。このごろは、料理に使った油をそのまま流しに捨てる人はあまりいないでしょうが、食器に付いた油などがだんだんパイプの内側に付着してパイプの内径が細くなり、そこにゴミなどが引っかかり、詰ま …

no image

タンスの奥行がバラバラな場合はどうする?

・奥行きがバラバラなタンスはどうする? 自分の好みや気分に合わせて家具を揃えていくと、家具の大きさがまちまちになる。今は、居住スペースも影響してか、ブライダルセットでタンスを揃える人はそんなに多くなく …