雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

ASP型かサーバー型のどちらでスタートするか

投稿日:2015年2月23日 更新日:

アフィリエイトを行う場合や、ネットショップを開業する場合、ASP型を使うか、サーバーを用意するかを決める必要があります。実際にブログを開始するには環境を整える必要があります。ポピュラーなブログのソフトとしてはMovableTypeがありますが、あくまでもブログ用のソフトとして開発されたもので、CMSの機能を完全に満たしているわけではありません。

サーバーを構築する場合は、サーバー上にブログのソフトをインストールし、デザインテンプレートを作ったり、記事のデータを入れていく作業が必要になりますので、制作会社と相談することが必要になります。サーバーは高額な専用サーバーを利用しなくても共有サーバーでも対応が可能です。まずはサーバーを立てるべきか、ASPのサービスを利用するかを決める必要があります。

イニシャルにコストがかかることを避けたい場合や構築するまでの十分な時間がない場合は、ASPのサービスを利用することができます。面倒なインストール作業やサーバーの管理が必要のないASPは、構築時のコストや負担を軽減してくれ、すぐにブログを公開することができます。

デザインや構成などをカスタマイズしたい場合

データベースとの連動や、デザインや構成などをカスタマイズしたい場合は、MovableTypeなどブログのカスタマイズについて経験の高い制作会社と相談することをお勧めします。サーバーを用意した場合は、サーバーの構築費、ソフトの費用、制作会社との作業による構築費などの費用が最初に必要になりますが、それ以降はサーバーの運用費だけがコストになります。

また独自ドメインやデザインのカスタマイズ、セキュリティの機能なども充実してきています。ただし、ASPの利用料としてランニングコストが毎月かかること、またデザインや構成などは制限を受ける部分もあるため、独自性に欠ける場合があることを考慮する必要があります。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

サイトへのユーザーを増やすための情報掲載

ネットサイトではどのような情報を載せればよいでしょうか?ターゲットとなるユーザーのニーズは何であるかを考えることが必要です。仕入担当者は深い商品知識がありますし、営業担当はお客様がどのような関心や疑問 …

no image

給与支払事務所等の開設届出書などの書類

ネットショップ運営に際して必要となる届出などを以下に紹介します。 ・給与支払事務所等の開設届出書(届出先:税務署) 書類は、国税庁のホームページからダウンロードすることができます。当然のことながら、夫 …

no image

安く仕入れて高く売るのが商売の基本

・安く仕入れて高く売るのが商売の基本 いかに、問屋から安く仕入れるか。そして、いかに顧客に買ってもらうかがショップオーナーの腕の見せどころ。仕入れた商品に付加価値をつけて売ったり、値段を安く設定して販 …

no image

サイトの明確な目的(ゴール)を設定してそこに向かう

~サイトリニューアルの方向性を決めるまでの流れ~ ・ウェブサイトの最終的な目的(ゴール)を考える 何のためにサイトリニューアルを行うのかが明確にわからないままプロジェクトが進んでしまうケースを現場で多 …

no image

プレゼント企画による集客の効果は高い

プレゼントによる集客がお客を一気に呼び寄せるための定番の方法としては一般的だ。しかし、これもショップのアクセスを向上させる1つのステップにしか過ぎず、このプレゼントによる集客方法も、これだけが単発で行 …