雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

足がむくみやすい原因や改善方法

投稿日:

・足がむくみやすい

むくんだ足への対処も必要ですが、同時にむくみやすい体質そのものを改善していくことが必要です。足に重さやだるさ、鈍い痛みが生じるので、こういった方は圧力分散ソックスをはいたり、足をマッサージするなどのケアをされているかもしれません。下半身、とくに足に水分がたまる傾向があり、はいている靴下のあとがつく、という方がいます。

まずは食事のときに、お刺身、生野菜、冷えたフルーツ、クリームなど体を冷やすものをできるだけ避け、体質に合った食材でつくった温かいように食べましょう。熱は軽い質があるので上半身にいきやすいのですが、冷えは重いため下半身にいきやすく、体液も足にたまります。この症状をもつ大部分の方は、胃腸が弱っているせいで消化力が低下し、冷えが生じています。

胃腸が弱って消化力が低下し、冷えが生じているなら、できれば半身浴の前に、州ページでご紹介しているゴマ油で全身をマッサージするのが理想です。飲みものもお白湯、ショウガ湯をはじめ、体を温めるものをとります。朝か夕方、無理なら夜に半身浴をおこなうと、かなりよい効果が見られます。

こまめに温かい麦茶をとるのもよい

こまめに温かい麦茶をとるのもよいでしょう。甘味と苦味が、過剰な食欲もおさえてくれます。無理なら時間のあるときに、足の裏だけでもマッサージをするとよいでしょう。また、足のむくみが強くあらわれている場合、まれに心臓や腎臓の疾患が原因であるケースもありますので、念のため病院で診察してもらうとよいでしょう。

また、お腹が張る、ガスがたまるという症状は、ヴァータが乱れて消化力が不安定な方の特徴です。日常的に水分の補給がたりず、体が乾燥してヴァータを乱しているかもしれません。改善には、質、量ともに昼食を一日の中心的な食事にして、三食を毎日ほぼ同じ時間にとることが大切です。自覚していなくても、すでに冷えが生じていることが考えられます。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

フリーラジカルを無害化してくれるあるビタミンの存在

ビタミンCとEは、重い心不全が起きないように作用する。危険性のある人工合成の心臓薬を飲むほどではない何百万という人たちに、それは希望を与えてくれる。血管が詰まらないように維持できれば、心臓発作に見舞わ …

no image

瞑想では至福のとき(エクスタシー)を体験できます

瞑想の第二段階の至福瞑想になると、とろけるようなエクスタシーを体験できます。たとえば、どんなにお金持ちになったり、名誉を得たり、地位を得たりしても、これほどの快感は得られないだろうと思います。想像する …

no image

心筋症の患者が奇跡的に回復を遂げたあるビタミンの効果

幸運にも彼女に適合する一一歳の少年の心臓が見つかり、一九九〇年の一一月に手術が行われた。それから五年間、毎年の心臓カテーテル検査と冠動脈血管造影(X線写真)では、彼女の新しい心臓の冠状動脈の血管の状態 …

no image

アーマ(毒素)が体に与える様々な悪影響

たとえば、大人になってから、花粉症や端息などのアレルギー性疾患を発症する方がいます。こういったケースには、誤った食習慣によるダメージが大きくかかわっています。そのダメージの大きさを左右するのが消化力で …

no image

ヒポクラティックサナトリウムで断食を行った効果

ある出版社社長の紹介で、ヒポクラティック・サナトリウムに行きました、とある人。実のところ、ずいぶん前からぜひ一度、体験した方がいいとすすめられていたのですが、いざとなるとなかなか決心がつかなくて延び延 …