雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

赤ちゃんができた時の車選びは慎重に

投稿日:2014年11月9日 更新日:

クルマ雑誌ではセカンドシートも子どもを乗せるなら充分なサイズなんて書いてるけど、想像だけで語るのは・・。たしかに、近くのスーパーまでお買い物って程度の時間なら、後ろのシートで我慢できるかもしれない。だいたいチャイルドシートに座るような小さな子どもを何時間もひとりでリアシートに座らせておくのは、あまりにもカワイソウだし、クルマ嫌いになってしまいそうだ。家族でロングドライプとなれば、移動中にグズるなってのは無理なハナシ。

生活が変わればクルマも変わる。そのいちばん顕著な例が子どもが産まれるからというものだ。ほとんどの人が直面するのが、出産時期のクルマ選びだ。こんど子どもが産まれるんで、もっと広いクルマにしょうかと思ってるんですよっていうのはそこらじゅうで聞くハナシ。でもちょっと待って!クルマを買うのは、子どもが産まれてからにしませんか?

夫婦プラス小さな子どもひとりだったら、大きなクルマは必要ない。体は小さくても、持ち物は赤ちゃんのときほどデカいし多い。子どもが産まれたらどんな状況になるか、考えないといけない。妊娠がわかったとたんに子どものおもちゃや洋服を揃え始める親だっているくらいだから、早くクルマを買いたいって思っても不思議じゃない。

車の買取査定を上げる色々なポイント

赤ちゃんのいる生活

とてもお母さんが子どもを抱えたまま片手でポイってワケにはいかない。近所のスーパーへ買い物に行くだけでも、これだけの大物がついてまわる。赤ちゃんのいる生活、まして家族旅行やお母さんの実家への里帰りともなれば、子どもの荷物だけで莫大な量になる。まずは新生児対応のベビーカー。コイツを小型セダンのトランクに積むのは至難の業。

いくら名湯旅館でも、赤ちゃんには関係なし。どこへ行っても、お気に入りのおもちゃがそばにないとグズってしまう。赤ちゃんを連れての旅行は、赤ちゃんの生活そのものを移動する引っ越しみたいなもの。最近流行の、小さなミニバンの後席2列目は使いものにならない。

ベビーカーだけで右往左往しているところにもってきて、着替え、紙おむつ、粉ミルクに哺乳瓶、それを洗うためのセット、ミルクを作るときに使うお湯を入れておく保温ボトル、これが基本セット。さらに泊まるところがホテルだったりすると、哺乳瓶を煮沸するための鍋まで必要になるし、いつもうつぶせ寝をさせている赤ちゃんだったら、うつぶせ寝用の布団も持ち込まなきゃならない。

赤ちゃんが生まれたときには、ちゃんと考えて車を購入しないと、後で後悔しても遅いですよ。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

危ない運転姿勢のドライビングは今すぐやめよう

今まででいちばん驚いたのは、ガソリンスタンドで洗車の仕上がりを待っていたときに聞いた、常連らしき男性と店員との会話である。 声の主を見たら、50歳ぐらいの男性だった。「オレなんて、高速乗ったらあぐらか …

no image

ヴィッツの足回り-後ろ脚のふんばりが足りず腰砕けに

ヴィッツは欧州でヤリスの名前で販売されていますが、悔しいのは、こちらのサスペンションは実に感触のいい仕上がりで、ヴィッツとは違うクルマに仕上がっています。ヴィッツはパッケージング以外は平凡なクルマです …

no image

車のシートの座面の良し悪しはかなり重要

シートの座面。これが悪いと、足の血液の循環を悪くして足をうっ血させたりしびれさせたりします。車のシートの座面の良し悪しはかなり重要。 よい座面であるためには、背骨を通して体の大部分の荷重がかかる感覚的 …

no image

4輪駆動の性能を引き出すオールシーズンタイヤ

4WDなら、オールシーズンタイヤをつけておく価値もありそうだ。アウトドア志向の趣味をもつ人には、せっかくなら、タイヤにもこだわらなくてはいけない。4WD愛好者がけっこういるはず。 アウトドア派の行動バ …

no image

BMW初の4ドアのクーペである6シリーズグランクーペ

BMWが、「2012釜山国際モーターショー」を使用して披露した高性能新車を大挙発売した。BMWコリアは6シリーズグランクーペと525dツーリング、M5とX6Mなど革新的なデザインと高性能で武装した新車 …