雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

アイゼンやピッケルの使い方や注意点など

投稿日:

登山ではトイレの問題は厄介です。最近、携帯用のトイレパックも売られていますが、なかなか三日分も四日分も持ち歩く気にはなりません。やはり宿泊できる所にはトイレを設置するのが原則と思いますが、緊急用として持っていくことがよいでしょう。できるだけ登山前に用をたす、できるだけ山小屋やトイレを利用することはもちろんですが、肝心のトイレの整備が遅れています。カナダの国立公園などは一般の入園者からも入園料をとり、山小屋などにもトイレを整備するとともにトイレの尿尿はへリなどを用い、下へおろして処理しています。費用の問題が一番ですが、タテ割行政が対策を難しくしているようです。

なお、森林限界以下でやむを得ず用を足す時は必ず五センチ以上穴を掘って埋めてください。腐葉土の中に埋めると分解が促進されます。雪があっても深く積もらない阿武隈の山々は次のステップへの好フィールドです。夏の山では平気で無理をしている人も、冬山はちょっとねと敬遠している人が多いようです。ほとんど雪のない千葉、神奈川、静岡などの太平洋側の低山ではハイキングの好時期です。関西では京都北山周辺がおすすめです。アイゼンは必ずピッケルやストックを併用してください。

大転倒を免れることがあります

いつもアイゼンを持っていっているが使ったことのない人は練習ではいてみるとよいでしょう。最高峰の大滝根山は、頂上付近の雪がクラスト(表面が固く凍ること)することもあり、直登となりますのでアイゼン必携ですが、他の山ではまず使うことはありません。万一、アイゼンの爪をひっかけたような時もピッケル、ストックを使用していると大転倒を免れることがあります。

三角の秀麗な山容で頂上にちょっとした岩を持つ常葉・鎌倉岳、長く裾を引き大きく横たわる落達田岳、富士山が見えると話題になった日山など一〇〇〇メートル前後の山ですが、ほこらみき頂上には嗣があり正月にはお神酒やみかんが供えてあります。また、この地域には小町温泉や湯沢温泉など素朴な鉱泉宿が点在しております。組み合わせていろいろな日だまりハイクを楽しんでください。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

スキーに子供といく場合、服装などの用意はバッチリと行う

クロスカントリー・スキーは、静謡で美しい自然と一体になれるスポーツ。しかも年長の子どもにとっては、冬のアウトドア技術をまたひとつ身につける機会でもあり、体力やテクニックを試すチャンスなのだ。自分のこと …

no image

冬の天気の注意

私たちの会では毎年一二月のボーナスの出た次の週末に安達太良山のくろがね小屋で忘年会を行っていました、とある登山家。雪上訓練は雪が少なく満足にできませんでしたが、夕方からシンシンと雪が降り始め、明日は訓 …

no image

ウォーキングの靴選び-それぞれ特徴を知る

山に行く最初の条件は歩くこと(山に入る前にするべきこと)世の中あげて健康ブームです。手軽な健康法としてウォーキングは人気が高まっていま都会の団地では買い物は車に乗っていくのに、毎晩団地の中を歩きまわっ …

no image

子どもが子どものままでいてくれるのはほんのわずかな間だけ

アイルランドの7日間で、息子が自分の限界に直面しかけたのは一度だけ、とある家族。これでもかという土砂降りで寒く、20分おきにねえ、あとどれくらい?と父親に尋ねた。伴走車はすでに、今夜の宿に向かって先に …

no image

登山ではビバークする心構えと装備が必要

登山ではビバークする心構えと装備が必要。 最低限、「サバイバル・シート」と水、それにライターか火打石があれば、寒冷な季節以外は、二泊くらいビバークしても死ぬことはない。ここでいうサバイバル・シートとは …