雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

コミュニケーション

挨拶を再チェックし習慣の活性化をはかろう

投稿日:

眠る前には、今日は「ごめんなさい」の数がちょっと多すぎたけど、ま、いいさ、明日は明日に「こんにちは」だ。今日という日よ、お休みなさい、つきあってくれて「ありがとう」と言うのです。いい習慣がみずみずしい生活サイクルを作ります。悪い習慣を持つ人と歩調を合わせていると、こころの中の光度はグングン低下していきます。悪い習慣は光泥棒です。反対に、いい習慣は光をムクムク繁殖させていきます。こころの明るさは、与えられるものではなく、各人が生み育てていくものなのです。

ですから、朝、漠然とその日の幸運を祈るより、たくさん「ありがとう」を言える日、言われる日にしたいなと考えてみてはどうでしょうか。今日からは暮らしの中の挨拶を再チェックし、習慣の活性化をはかりましょう。挨拶ひとつにも自分らしさを表現したいと思います。たとえ、会社の上司が「おはよう」と言わない人でも、その人はその人です。あなたは彼のやり方にとらわれず、今日という日に向かって「おはよう」と言い、一日を明るくスタートさせるのです。

言わなければいけません

「くだらない話だったな」映画を観終わって映画館の外に出て、彼がそうつぶやく。一方、あなたはとても感動して言葉を失っています。あなたが黙っているので、彼は自分に同意しているのだと思い、監督や俳優のことをアレコレ批評しはじめました。あなたはムッとして、自分が感じたことや考えたことを言いたいと、反撃の言葉を探します。
あなたは映画の中で夜明けのシーンが美しかったこと、セリフにドキンとしたこと、インテリアが素敵だったことを話い。

だったら言わなければいけません。でも、すぐには思いつかず、やっとの思いでポツンとひと言。「あら、私は好きだわ」ところがあなたの声が小さかったせいか、彼はあなたの言葉を無視して作品をボカポカやっつけます。そうです。あなたの声が小さすぎるのです。思っているだけでは相手は絶対に分かってくれません。

-コミュニケーション

執筆者:

関連記事

no image

子供の話を聞くコツ

乳児から幼児の段階では、言葉そのものを教えるほうが多いものですが、小学校三年あたりから、両親は子供達の話を聞くやり方に変えたほうがよいようです。「きょうは学校で何があったの」今まではこれに答えればよか …

no image

服装に無頓着な人

「中身がよければ」というほど中身があればいいのですが、そうでもない人のほうに、外形にも気くばりの足らない人が多いというのが一般的な傾向。服装に無頓着な人がいますが、これではいろいろな面で障害になります …

no image

感情や気持ちを伝えるか論理を伝えるか

あなたは論理(考え、議論、主張と言い換えてもいいでしょう)を伝えたいのでしょうか?それとも感情、気持ちを伝えたいのでしょうか。自分を振り返り、何を伝えたいのかをチェックしてみましょう。ふだんの会話は、 …

no image

自分を良く見せる人はイメージダウンで失うものが多い人

他人に対しては、自分を自分以上に見せたり、時には自分以下に見せたりするでしよう。理想の私、はみんなに好かれる私でなければならないので、受けのいいイメージを自分に与えることになるのです。そのイメージは虚 …

no image

接遇者の意味はお客さまに戸惑わせない役割を果す責任を負っている

接遇者というのは、お客さまに戸惑わせない、失敗させない、恥をかかせないという役割を果す責任を負っている。このような身近なことから、人間行動は予見をしてなされるという特徴をもっている。つまり考えて行動す …