雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

アフリカはヨーロッパ人に譲り再建のために利用させればいいと勧告

投稿日:

イギリスの政策担当者は一九四七年にこの地域の鎌を世界に響力を及ぼすか、優勢を誇る関心のある大国にとって、この上なく大切な褒賞と表現した。アイゼンハワーは後に、世界戦略上の最重要地域と呼んだ。イギリスも同じ見解だった。湾岸地域は一般に対外投資の分野では、経済的に恐らく最も実り多いターゲットと考えられていた。一九四五年に、国務省はサウジアラビアのエネルギー資源を戦略上の力の巨大な根源であり、世界史上最大級の獲得物と説明した。他方、中東はアメリカが引き継ぐべきものとされた。

先見の明あるケナンは、当時、主として中東にエネルギーを依存していた日本の供給源を支配すれば、アメリカは日本の軍事及び産業政策に対し何らかの拒否権をもてることに気づいた。フランスは法的な策略で中東から追い出され、イギリスは時代と共にジュニア・パートナーに格下げされた。ケナンは、アフリカはヨーロッパ人に譲り、再建のために利用させればいいと勧告した。

高い評価を得ているある専門委員会は

高い評価を得ているある専門委員会は二〇〇三年に出した報告書の中で、北東アジアを国際貿易と技術革新の中心、過去二〇年のほとんどの時期を通じ、最も急速に発展した経済地域として描き、今では世界全体のGDPの三〇%近くを占め、アメリカを遥かに上回り、外貨準備高も世界の約半分を保有すると述べている。ヨーロッパも日本も、エネルギー面である程度の独立を求めていた。当時、日本の将来は一般には見くびられていた。

以来、この問題はずっと、ヨーロッパとの関係を巡り争いの種になってきた。その間に、アジアは変わりつつあった。今では欧米諸国も、欧米相互の貿易以上に、北東アジアと多くの取引をしている。この地域の経済には世界の海外直接投資の半数近くが流入し、対外向けの直接投資もますます盛んになり、それは北東アジア内部だけでなく、欧米諸国へも向訪られている。その上、この一帯は統合された地域でもある。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

社会活動の仕事をどのように限定するのかは議論を呼ぶ問題

社会活動をどのように限定するのかは議論を呼ぶ問題である。過去三〇年にわたる新自由主義主導の動きは、そうした活動を制限する方向で進んでおり、基本的な意悪決定を、ほとんど説明責任を負わない私的権力に委ねて …

no image

イラクの脅威、大量破壊兵器、テロと見なしうる活動を巡る問題

マクジョージ・バンディの言う陰の無頼漢たちの間では別だが、戦争がイラクの人々に及ぼしうる影響については、わずかに議論されただけだ。民主化解放など、アメリカと同盟国が直面しうる脅威とかけ離れた問題は、ど …

no image

自明の理の意味とテロについて

北朝鮮の偉大な指導者が核兵器を開発し、ミサイル技術をパキスタンに供与しても、予想しうる結果を招かなかったからといって、その指導者を賞賛する人はいないし、予想しうる結果について警告した人々を非難する者も …

no image

国民一人当たりの成長率がヨーロッパとほぼ等しく失業率もほぼ同レベル

新しいヨーロッパで、かってソビエト帝国に属していた国々がもて離されるのは、何もその指導部が大声でイエス・サーと敬礼するほど意欲的だからというわけではない。東欧諸国なら、ヨーロッパの多くの国が依然として …

no image

シュルツ国務長官はカダフィがいるべき場所に戻ったと宣言できた

レーガンが迅速かつ決定的に行動し、尊敬すべき知識人たち(この場合はボール・ジョンソン)をすっかり魅了したカポーイの力を見せつけた。アメリカが軍事力を見せつけたおかげで、シュルツ国務長官はカダフィがいる …